新潟県糸魚川市で起こった大規模火災から1年となる12月22日、公益社団法人「24時間テレビチャリティー委員会」の復興支援に対する表彰が糸魚川市民会館で行われ、委員会を代表してTeNYテレビ新潟執行役員事業局長・本間芳之が米田徹市長から表彰状を受け取りました。

当日の「夕方ワイド新潟一番」では、大火からの復興はまだ途上であることを放送しましたが、未来のまちづくりに希望を持っている市民が多いことに私たちも勇気づけられました。一日も早い、糸魚川の復興を祈っています。

24時間テレビ40「愛は地球を救う」募金報告

2017年8月26日~27日に放送された「24時間テレビ40『愛は地球を救う』テーマ:告白~勇気を出して伝えよう~」を中心として、この1年間(2016年10月1日~2017年9月30日)に、新潟県の皆さんからお預かりした寄付金額は、1775万5927円でした。そして、全国の寄付金(募金額)の総額は、6億9915万3512円でした。

また、これまでの40年間の募金総額は、新潟県内では、8億4797万7575円、全国では、372億5395万8817円となりました。

皆様からお預かりした寄付金は、経費を一切差し引くこと無く、全額、福祉・環境・災害復興に活用させていただきます。

温かいご支援、ご協力に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

新潟県内の募金活動

ご協力いただいているチャリティーボランティアの募金活動の様子をご紹介します。

ボランティア写真

24時間テレビ39「愛は地球を救う」福祉車両贈呈式

24時間テレビ39「愛は地球を救う」にご賛同いただいた皆様からお預かりした募金より、新潟県内の6つの福祉団体へ福祉車両の贈呈が2月6日(月)TeNY本社にて行われました。

贈呈式では公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会を代表し、TeNYテレビ新潟 代表取締役会長 室川治久より各団体様へ目録が贈呈されました。

24時間テレビチャリティー委員会 糸魚川大規模火災に義援金500万円贈呈

昨年の年末に発生した新潟県糸魚川市の大規模火災について、1月5日(木)、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会を代表し、TeNYテレビ新潟 代表取締役会長 室川治久より新潟県へ義援金500万円が贈呈されました。

贈呈された義援金は、新潟県を経由して被災地の糸魚川市へ届けられます。

TeNYテレビ新潟24時間テレビチャリティー委員会からのお知らせ

個別訪問にご注意を!
「24時間テレビ」では訪問して募金をお預かりすることはありません。 また、指定の場所・会場以外での街頭募金は行っておりません。

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会発足

迅速かつ広範囲な支援を行い、より活動の透明性、公益性を高めてまいります。

公益社団法人に認定されたことにより、税制上の優遇措置が適用されます。

詳しくはこちら