てとてとTeNY テレビ新潟

アナウンサー日記

日高 優希 Diary

ツケだれ要らずのしゃぶしゃぶ鍋

2022年1月13日(木)

きょう放送の極めるレシピで紹介した
野股正宏先生作  「ツケだれ要らずのしゃぶしゃぶ鍋」のレシピです。


今回は肉や魚、ワンタンなどで野菜を巻いてしゃぶしゃぶする「しゃぶしゃぶ鍋」を極めました。
ただ、しゃぶしゃぶといってもつゆにしっかりと味がついているのでツケだれは不要で、
肉や魚と共に野菜がたっぷりと摂れますよ♪


ぜひご家庭でもお試しください!


---------------------------------
【材料】2~3人分=8号鍋1つ分
●具材A
刺身用魚(ブリ、サーモンなど好みで)・・ 200g
豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)・・・・・・ 200g
薄切り餅(しゃぶしゃぶ用)・・・・・・・ 10枚
ワンタン皮・・・・・・・・・・・・・・・20枚
白菜の葉・・・・・・・・・・・・・・・・3枚分

●具材B
白菜の芯・・・・・・・・・・・・・・・・3枚分
水菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/3束
長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
エノキタケ・・・・・・・・・・・・・・・1/2株
豆苗・・・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
ミニトマト・・・・・・・・・・・・・・・10個
柑橘類(柚子、レモンなど好みで)・・・・・・・ 1個くらい
●鍋つゆ
和風だし・・・・・・・・・・・・・・・・4カップ
醤油(できれば薄口)・・・・・・・・・・ 大さじ4
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
--------------------------------
【作り方】
1.刺身用魚は薄くそぎ切りにし、白菜の葉は大きめ(8cm角が目安)に切り、他の具材Aと共に器に盛り付ける。
2.白菜の芯は長さ10cmの細切りにし、水菜は10cm長さに切る。長ネギは縦半分にしてから斜めスライスにし、ニンジンはピーラーで10cm長さのスライスにする。エノキタケはじくを切ってほぐし、豆苗は根を切り取る。
3.具材Bの半量を土鍋に盛り付け、もう半分は器に盛り付ける。
4.ボールに鍋つゆの材料を合わせてから3に注いで火にかける。沸いたら具材Aをしゃぶしゃぶし、火の通った具材Bを巻いて食す。
5.残りの具材も適宜加熱し、好みで柑橘類をかけながら食します。