てとてとTeNY テレビ新潟

アナウンサー日記

大平 真理子 Diary

2年ぶりにアナウンサーという肩書が戻ってきました。

2021年11月22日(月)

2年ぶりにアナウンサーという肩書が戻ってきました。

みなさまご無沙汰しております。大平です



あまりに久しぶりの為、ブログを書くシステムへのログイン方法がわからず…

日記更新がだいぶ遅れてしまいました。汗



現在は記者として取材・原稿を書くことを主軸としながら

ナレーションやお休みの日のニュースを担当させてもらっています。

きのうもニュースでした。やってみるとやっぱり面白く、そしてやりがいがあります。



私が最近思っていること…人生経験は読みにちゃんと活かされる、ということ。

私が入社した時、まだ世間では「女性アナウンサーは30歳で定年」なんて声も

聞こえる時代でした。いまはそうじゃないと思います。

培ってきた経験を糧に話し手として、女性として輝く30歳以上の方が沢山いますし、

私もその一人になりたいです。



アナウンス室への異動の内示を頂いた時にはブランクがあるし…と

正直、弱気な自分がいました。でもいまは記者としての私、母としての私、

その経験を話し手として活かせるチャンスが貰えたことを嬉しく思っています。



せっかくこのように発信する場を頂いているので今後

取材の事、仕事と子育ての両立について、経験を発信していこうかなぁと考えています。



子育て中の方、これから子育てする予定の方、情報が欲しいですよね。

私も産休、育休中「子育て フル勤務」「子育て 仕事 両立」とか

ネットで検索しまくっていましたから。

私のようなポンコツ子の意見でも参考になればうれしいです。

そんなに頻度は多くないかもしれません。どうぞ大目に見てください。



今後ともよろしくお願いいたします^^



追伸:写真は復帰して間もない頃、斎藤と内田兄さんが撮ってくれました♪♪