イベント

庵野秀明展

総監督を務めた最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が興行収入100億円を超える大ヒットとなった庵野秀明。
本展は、アニメーター時代に参加した過去作品や、監督、プロデューサーとして活躍する最新の仕事までを網羅し、創作活動の秘密に迫る。
自身の原点となった「アニメ」「特撮」作品の貴重な原画やミニチュアなどをはじめ、アマチュア時代から現在までの直筆の膨大なメモやイラスト、独自の映像作りに欠かせない脚本、設定、イメージスケッチ、画コンテ、レイアウト、原画からミニチュアセットに至るまで多彩な制作資料を余すところなく展示する世界初の展覧会。
 
会期 2022年9月23日(金・祝)~2023年1月9日(月・祝)
休館日・月曜日(ただし10/10(月・祝)、11/14(月)、12/26(月)、1/9(月・祝)は開館)、年末年始(12/29-1/3)
開館時間 10:00~18:00 (観覧券の販売は閉館30分前まで)
観覧料 一般 1,700(1,500)円
大学・高校生 1,300(1,100)円

※中学生以下無料
※前売券(一般のみ販売) 1,500円
※( )内は有料20名様以上の団体料金です。
※障害者手帳をお持ちの方は無料です。
※前売券は2022年夏ごろ販売開始予定
会場・お問合せ 新潟県立万代島美術館
新潟市中央区万代島5-1(朱鷺メッセ内万代島ビル5F)
tel:025-290-6655
主催:新潟県立万代島美術館/TeNYテレビ新潟、ほか

協賛:DNP大日本印刷
企画:庵野秀明展実行委員会
企画協力:カラー/グラウンドワークス:/アニメ特撮アーカイブ機構

おすすめ情報