国内外の絵本作家・児童書作家と信頼を築き、絵本に関する最新情報を幅広い世代に向けて発信してきた月刊雑誌『MOE』。
その前身である『絵本とおはなし』の創刊から数えて40周年を記念し、5人の人気作家―島田ゆか、酒井駒子、ヒグチユウコ、ヨシタケシンスケ、なかやみわ―による絵本原画展を開催します。

 子どもたちだけでなく大人からも支持される5人の貴重な絵本原画約200点を一堂に展示するほか、スケッチやダミー本、設定資料など絵本制作に関わる資料や大切にしているゆかりの品々も展示。
また、自身の絵本体験や作品作りへの想いなどを語った作家の言葉を紹介し、作風も経歴も異なる5人の作家それぞれの魅力と世界観に迫ります。

MOE 40th Anniversary 
人気絵本のひみつ展
島田ゆか 酒井駒子 ヒグチユウコ ヨシタケシンスケ なかやみわ

開催期間
2019年9月23日(月・祝)まで

開館時間
10:00~18:00
(観覧券の販売は閉館30分前まで)

会場
新潟県立万代島美術館
(新潟市中央区万代島5-1 朱鷺メッセ内 万代島ビル5階)

島田ゆか 酒井駒子
ヒグチユウコ ヨシタケシンスケ
なかやみわ

◆アートとなかよし おしゃべり優先タイム
会期中毎日
10:00~13:00
小さいお子さんが元気にお話してもOK!
親子で、お友だち同士で、作品の感想を話しながらリラックスしてご鑑賞ください。
※他の時間帯でお客様同士の会話を制限するものではありません。
※この時間帯は通常より会場内がにぎやかになることが予想されます。ご理解を賜りますようお願いいたします。

このほか、絵本を自由に読めるスペースや、楽しいフォトロケ、絵本の読み聞かせ会など予定しています。

作家自身がセレクトしたポストカードセットや、イラスト入りマスキングテープなど、展覧会オリジナルグッズをはじめ、絵本やぬいぐるみなどを販売します。ここでは一部をご紹介します。

全て税別
在庫に限りのある商品もございます。ご了承ください

■新潟駅から
・タクシー約8分
・徒歩約25分
・バス約15分
新潟駅万代口バスターミナルより「佐渡汽船線」(3番線)・観光循環バス(2番線)に乗車、「朱鷺メッセ」下車

■自動車:高速道路 北陸道(新潟西I.C.)/磐越道(新潟中央I.C.)/日東道(新潟亀田I.C.)から一般道へ。
新潟バイパス・亀田バイパスを紫竹山I.C.で降り、栗ノ木バイパスを新潟西港方面へ。
[駐車場]
( 1 ) 朱鷺メッセ駐車場(A~E ※Cは思いやり駐車場)
1時間まで無料。1時間経過後、100円/30分[TEL 025-246-8400]
( 2 ) 万代島ビル内駐車場。[1F、M2F]100円/20分[TEL.025-249-1044]