全国のニュース

「ゆっくり茶番劇」問題で“ニコニコ動画”運営ドワンゴ会見「商標権放棄に向けた交渉を行う」

ネットの投稿動画で人気の「ゆっくり茶番劇」というワードを、無関係の人物が商標登録した問題で、ドワンゴが会見を開きました。ドワンゴは商標権放棄の交渉を行うほか、自らが商標登録を出願し、取得した場合は「一切の権利行使をしない」と発表しました。    ◇ 「ゆっくり茶番劇」という文字が商標登録された問題で、関連の作品が多数投稿されている「ニコニコ動画」を運営するドワンゴが23日、会見を開きました。 ドワンゴ 栗田専務取締役COO 「『ゆっくり動画』は、10年以上の歴史と、(ニコニコ動画だけで)80万本以上の作品数を誇る、巨大な文化圏です」 ゲーム「東方Project」をモチーフにした顔だけのキャラクターが、特徴的な機械音声でしゃべるのが「ゆっくり動画」です。このキャラクターを使って、誰でも自由に動画を投稿してよいとされていますが、今月15日、ユーザーに衝撃が走りました。 原作者でもない無関係の第三者が、「ゆっくり茶番劇」という文字の商標権を取得したのです。当初、設定していた10万円の商標使用料は、のちに不要としましたが、商標権は依然として残ったままです。 ドワンゴの栗田専務取締役COOは会見で、「もし(商標権の)放棄に応じていただけなかった場合には、『ゆっくり茶番劇』という商標登録に対して、無効審判請求をいたします」と述べました。 商標を取得した人物と商標権放棄に向けた交渉を行い、応じない場合は、特許庁に対して商標登録を無効とするよう求めるというのです。 さらに、「ゆっくり系動画」で使われている複数の文字列について、今度はドワンゴが商標登録を出願すると発表しました。 栗田専務取締役COO 「取得した(場合は)、“ゆっくり”関連の商標権について、弊社は将来にわたって一切の権利行使をしないことを、ここでお約束いたします」 あくまで、「クリエイターを守るための取得だ」としています。会見の生配信中には、「本気の対応ですね」「ドワンゴがんばれ」などのコメントが寄せられました。 これまで、500本近く「ゆっくり動画」を作っているという人は―― 「ゆっくり動画」クリエーター(20代) 「ドワンゴという、長年『ゆっくり』と付き添ってきた人たちが、覚悟と責任をもって発信してくれたこと自体に、僕たちは感謝をしたい。できれば(商標権取得者に)放棄してほしいというのが願いではあります」 一方、商標権を取得した人物が所属する団体は、23日、ツイッターで、「本人が放棄の手続きをしている」と報告しました。ただドワンゴは、「本人からの発表ではないので方針に変わりはない」としています。 (5月23日放送『news zero』より)

2022.05.24 01:32

スターバックス、ロシア市場からの撤退を発表

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、アメリカのコーヒーチェーン大手のスターバックスは23日、ロシアから撤退することを明らかにしました。 スターバックスは23日、ロシア市場からの撤退を決定し、ロシアでのブランド展開を取りやめると発表しました。 ロシア国内にいるおよそ2000人の従業員には、6か月間給料を支払い続けるほか、再就職のサポートを行うということです。 スターバックスは軍事侵攻後の今年3月、ロシアで展開するおよそ130店舗の営業を一時停止すると発表していました。

2022.05.24 01:45

「男女の賃金格差」上場企業で“公表”義務化へ 女性社員“登用”企業の狙いは

金融庁は23日、上場企業に対し「男女の賃金格差」などの公表を義務づける案をまとめました。企業価値の底上げ、日本経済の成長が狙いです。街の人は“職場での男女の差”を感じるのでしょうか?こうした中、女性の契約社員1900人を正社員に登用したという企業を取材しました。      ◇ “職場での男女の差”について、23日、東京・有楽町で聞きました。 会社員(30代) 「女性は育休とれたりしますけど、男性は育休とりつつも、周りの人見ると、昇進に関係してるのかなと。男性は最短の3か月くらいしかとってる方いない」 会社員(50代) 「たとえば、何か決める重要な会議に参加する時、私以外、ほとんど男性とかも」      ◇ 多くの人が感じる“男女の差”は、賃金面でも見られます。 OECD(経済協力開発機構)によると、実は日本はフルタイムで働く女性の給与が、男性に比べて20%以上低くなっています。G7(先進7カ国)の中でも、その差が最も大きくなっています。 こうした中、20日、岸田首相は「男性の賃金に対する女性の賃金の割合を開示することを義務化します」と述べました。 金融庁は23日、上場企業に対して「男女の賃金格差」を公表するよう義務づける案をまとめました。他にも「男性の育休取得率」や「女性管理職の比率」の公表も求められ、女性の活躍を促す項目が並びました。企業の価値を底上げし、日本経済の成長につなげる狙いがあります。      ◇ 23日、東京・千代田区にある企業を訪ねました。 明治安田生命・人事サービスグループ 黒沢理恵グループマネジャー(48) 「正社員だからなれる職務で」 黒沢さんは、人事部で40人のチームを束ねています。黒沢さんは、出産を機に新卒で入った会社を退社。36歳の時、今の会社に派遣社員で入社すると、仕事ぶりが評価され、正社員に登用されました。 2021年、明治安田生命では、女性の契約社員1900人を正社員に登用。登用された社員の平均年収は、10%上がったといいます。 明治安田生命・執行役員の片山圭子人事部長は「女性が活躍することで、従来、男性社会でいろいろ仕事を進めてきた中で、新たな視点や発見が生まれてくるんじゃないかなと思っております」と述べました。 (5月23日放送『news zero』より)

東京 2022.05.24 01:43

沈没の観光船、きょうにも海上に引き揚げ

北海道知床沖の観光船沈没事故で、船体は23日に海面近くまで引き揚げられ、作業が順調に進めば24日にも海上に引き揚げられる予定です。 事故から1か月を迎えた23日、斜里町内の献花台には多くの人が訪れ犠牲者への祈りをささげました。 献花に訪れた男性「将来があった人たちが、事故に巻き込まれたということで、本当に悲しい思い」 一方、現場海域では23日午前7時すぎから、民間の作業船「海進」が、観光船「KAZU 1」の引き揚げに向けた作業を行いました。そして午後3時半すぎ、「KAZU 1」とみられる白い船の姿が水面に浮かびあがりました。 海上保安庁によりますと、船はその後、海中でつりあげられたまま斜里町の沖合まで運ばれ、作業が順調に進めば、船体は24日にも海上に引き揚げられるということです。

2022.05.24 01:41

男の取引業者が3500万円あまり返還 阿武町きょう会見

山口県阿武町が4630万円の振り込みミスをした問題で、逮捕された男が取引した業者から3500万円あまりが返還されていたことなどについて、町は24日に記者会見を開きます。 この問題は、阿武町が新型コロナ関連の臨時給付金を誤って1世帯に4630万円振り込んでいたもので、このうち400万円を決済代行業者の口座に振り替え、不法の利益を得た疑いで田口翔容疑者(24)が逮捕・送検されています。 田口容疑者は、「振り込まれた全額をネットカジノで使った」などと話していますが、取引した決済代行業者3社のうち1社から20日、阿武町に3500万円余りが返還されていたことが関係者への取材でわかりました。 阿武町は、24日に会見を開き、4630万円の回収状況について説明する予定です。

2022.05.24 01:30

“ノーマスクOK”でも大半が着用継続 専門家はレジのシート「有益と言えない」

マスクの着用に関して、政府は23日、学校での「体育の授業や十分な距離がとれる場合はマスク不要」などの新たな方針を決定しました。新型コロナウイルスの感染対策の見直しが相次ぐ中、専門家からはレジのシートについて「有益と言えない」との指摘も。 ※詳しくは動画をご覧ください(5月23日放送『news zero』より)

2022.05.24 00:58

“誤振り込み”約3500万返還「今後の量刑に大きく影響」弁護士が指摘も

山口・阿武町が4630万円を24歳の男に誤って振り込んだ問題で、3500万円あまりが阿武町に返還されていたことがわかりました。元大阪地検・検事の亀井弁護士は「容疑者の今後の量刑に大きく影響する」と述べ、“執行猶予の可能性”も指摘しました。 ※詳しくは動画をご覧ください(5月23日放送『news zero』より)

山口 2022.05.24 01:02

“台湾有事の際は軍事的関与”バイデン大統領の真意は…ワシントン支局長が解説

日本を訪問中のアメリカのバイデン大統領は23日、新たな経済連携となるIPEF、「インド太平洋経済枠組み」の発足を正式に表明しました。中国に対抗して、アメリカが主導する枠組みで、13か国が創設メンバーとなっています。最新情報を、同行しているワシントン支局の矢岡亮一郎支局長に聞きます。      ◇ ――IPEFですが、アメリカはとにかく中国抜きのグループを何としても作りたいというのが感じられるのですが、どうしても必要なんですか? 確かに、強引な感じもしますよね。 アメリカは、成長市場のアジアで、中国がRCEPという別の経済連携の枠組みを主導したり、アメリカが抜けた後のTPPに加入申請したりと、とにかくインド太平洋地域で後手に回っているという焦りがあるからなんです。 バイデン政権は今回の日韓訪問の直前、ワシントンに東南アジアの国々の首脳を招いて、IPEFへの参加を直接呼びかけもしました。 ただ、関税交渉はしないということで、東南アジア各国が望むアメリカ市場へのアクセスは難しく、「アメリカに付き合わされている」という不満も出ているようです。 ――バイデン大統領、台湾有事の際の軍事的関与を認めました。これはうっかり言ったのか、狙いがあって言ったのか、どっちなのでしょうか? これはアメリカの歴代政権が、台湾に軍事的に関与するかを明確にしない、あえて曖昧にする「曖昧戦略」をとってきたからこそ、ニュースになっているわけですが、正直、意図的なのかどうか、バイデン大統領本人にしか真意は分かりません。少なくとも大統領の周辺は驚きを持って受け止めています。 ただ、この軍事的関与の発言は、実は今回で3回目なんです。これを失言と言い切れるのか。アメリカメディアは、「歴代政権の曖昧戦略から踏み込んだ内容だ」と意図的だった可能性も指摘しています。 ――いろんな見方はあるようですが、台湾をめぐって、今後、アメリカの具体的な動きはあるのでしょうか? 実は去年、アメリカ軍が極秘で、兵士を台湾に長期間派遣して台湾軍の訓練を行っていたことが報じられ、台湾のトップもこれを認めました。 アメリカ議員の台湾との交流も活発化していて、外交関係も強化されています。軍事面・外交面でアメリカの関与が強まる流れにはあります。

2022.05.24 00:43

中国空母が“連日”戦闘機を飛ばす中…日米首脳会談 台湾有事の軍事介入に「イエス」波紋も

大統領就任後、初めてアジアを訪問しているバイデン大統領は、23日、岸田首相との日米首脳会談に臨みました。中国をにらみ、同盟国などとの連携を強めることが狙いです。 バイデン大統領からは、台湾に関する踏み込んだ発言も出ました。有事の際の軍事介入に関する質問に「イエス」と答え、関与する考えを示したのです。ホワイトハウスは会見直後に、「一つの中国政策に変更はない」「台湾海峡の平和と安定への責務がある」との声明を出し、大統領の発言を軌道修正しています。 一方、その台湾の東側の海域では、中国海軍の空母「遼寧」が連日、戦闘機を飛ばしていて、防衛省によると、戦闘機やヘリによる空母への発着艦は今月上旬以降、300回を超えています。 日本の周辺で中国側の対応が強硬になる中で行われた日米首脳会談について、専門家の見解も含めお伝えします。 ※詳しくは動画をご覧ください(5月23日放送『news zero』より)

2022.05.24 00:29

藤井聡太五冠「持ち時間の使い方つかめてきた」叡王戦第3局を前に意気込み

将棋の叡王戦五番勝負第3局を前に、藤井聡太五冠(19)が23日に対局場を訪れ、対局への意気込みを語りました。 第3局に勝つと、叡王のタイトル初防衛とタイトル戦連勝記録歴代2位となります。 第3局が行われるのは千葉県柏市で、藤井五冠は23日、対局場を訪れ、対局に使われる駒など対局環境を確認する検分を行いました。 藤井五冠はこれまで挑戦者の出口若武六段(27)に2連勝していて、叡王の初防衛に王手をかけています。 また、藤井五冠は去年8月の王位戦七番勝負第5局からタイトル戦では負けなし。24日の対局で藤井五冠が勝った場合、羽生善治九段のタイトル戦連勝記録とならんで、歴代2位の13連勝となります。 第3局は24日、午前9時に始まり、夜には勝敗が決まる見通しです。 検分後の対局者2人へのインタビュー。 【藤井聡太叡王】 ――検分を終えて、対局場の印象は? カンファレンスセンターが対局場ということで、どんな感じなのかと来るまで思っていたんですが、広々とした雰囲気で、畳も広く敷いて頂いて、とても落ち着いて臨めそうかなと思います。 ――開催地の柏市については? 柏の葉キャンパス駅周辺は、つくばエクスプレスの開業に合わせてかなり新しくできた街。すごく整備されていますし、自然も豊かで調和のとれたいい街並みと感じました。 ――今シリーズは千日手局含めいずれも戦型が相掛かりとなったが。 出口六段も先手番では相掛かりを指されることが多いので、基本的には今回の番勝負でもメインにはなるのかなとは思っていました。 ――今回の5番勝負の主流となった? あ、そうですね。 ――藤井叡王はタイトル戦12連勝中。あす勝てば歴代2位だが。 それは知らなかったです。ほかの棋戦だと負けていることも多いので、タイトル戦にうまく星が偏っているという印象は持っています。 ――第3局も先手番。前回の千日手指し直し局を含め、実質的に3連続先手となるが? (一般的に)先手の方が少し勝率が高いということはありますが、大きな差ではないので、対局に臨む上でなにか気持ちが違うということはありません。 ――あすの第3局、こう戦いたいという抱負を。 第1、2局と指して、持ち時間の使い方を含めていろいろつかめてきたところもあるので、そういったフィードバックを活かして第3局を戦えればと思っています。 【出口若武六段】 ――検分を終えて、対局場の印象は? 非常によい環境で、集中してあした臨めると思っています。 ――開催地の柏については? 来たのは初めてですが、自然豊かで風が心地よい街だなと思いました。 ――今シリーズは過去、いずれも相掛かりとなったが。 最近の将棋界は相掛かりがトレンド。うまく指し回す必要性が出てきているのかなという認識です。相掛かりだけではないですが、いくつか(戦型が)ある将棋の中で大きな部分を占めているのが相掛かりかなと思っています。 ――第3局をこう戦いたいという抱負を。 第1、2局を振り返ってみると、良くなかった点というか、ちょっと第2局の指し直し局は特にひどかったという感じで、自分の中で全部想定していて、悪い変化に…その時思い出せなくてなってしまった。認識が甘い部分が第1局と第2局ではでてしまったのかなと思いました。この第3局ではしっかりと形を認識しながら指すというか、そういったところを重く受け止めてやろうと思います。 ――事実上3連続後手になる。将棋界は後手がやや不利となっていますが。 あまり気にしてはないので、どっちにしろ先手も後手も勝てないといけないと思っているので。先手番が戦型を選ぶ、何を指すかを選ぶ。私に選択権はないので、どの形になるかは分からないが、しっかり対応することは求められていくのかなと思っています。

2022.05.23 23:56

駐車場に生後間もない赤ちゃん 命に別条なし 千葉市

警察によりますと23日午後4時半ごろ、千葉市稲毛区の駐車場で生後間もない赤ちゃんが見つかりました。赤ちゃんは女の子で、へその緒がついていて、毛布にくるまれた状態でした。 病院に搬送されましたが赤ちゃんに外傷などはなく、命に別条はないということです。 警察は、保護責任者遺棄の疑いがあるとみて調べています。

2022.05.23 23:24

岸田総理、防衛費増額を表明 日米首脳会談

岸田総理大臣はアメリカのバイデン大統領と会談し、日本の防衛力を抜本的に強化するため防衛費の相当な増額を行うことを表明しました。 岸田首相「日本の防衛力を抜本的に強化し、その裏づけとなる防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン大統領からはこれに対する強い支持をいただきました」 両首脳は中国を念頭に日米同盟の抑止力と対処力を早急に強化することを確認しました。 中国については「東シナ海や南シナ海における力を背景とした現状変更の試みに強く反対する」と強調した上で、人権問題などで日米で緊密に連携していくことで一致しました。 バイデン大統領「台湾の平和と安定に引き続き関与します。力による現状変更はできないのです」 両首脳は共同声明を発表し中国による核能力の増強に留意し透明性を高め、核軍縮を進展させるよう要請しました。 また、会談では、岸田総理が国連の安全保障理事会を含めた改革を強化する必要性を伝えバイデン大統領は「改革された安保理において日本が常任理事国になることを支持する」と述べたということです。 岸田総理はまた、来年のG7サミット(=主要7か国首脳会議)について地元・広島市で開催することを表明しました。 24日は日米豪印4か国の首脳会合「クアッド」が行われます。 中国を念頭とした連携強化や、ロシアへの対応をめぐってロシアと伝統的に友好関係にあるインドと共同歩調をとることができるかが焦点となります。

2022.05.23 22:22

“偽造小切手を女性に渡す”男性を不起訴

偽造した小切手を女性に渡したとして逮捕された男性が不起訴処分となりました。 先月、東京・港区のホテルで、偽造した額面600万円分の小切手を、愛人契約を結ぶため20代の女性に渡したとして逮捕された48歳の男性について東京地検は23日、不起訴処分としました。 東京地検は不起訴の理由を明らかにしていません。

東京 2022.05.23 22:15

都内で新たに2025人、全国では1万8510人の感染確認

東京都内で新たに2025人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、10日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。 東京都内の新たな感染者は2025人で、先週月曜日から352人減り、10日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。直近7日間の感染者数の平均は3509.9人で、前の週の90.8%となり5日連続100%を下回りました。感染者のうち30代以下の若い世代は67.1%と依然、高い割合を占めています。 一方、新たに60代から80代の6人の死亡が確認されました。うち、感染経路が判明した80代の男女3人はいずれも高齢者施設で感染していました。 NNNのまとめでは23日新たに1万8510人の感染が確認されました。先週月曜日から3200人あまり減少しています。 また、31人の方の死亡が確認されました。 一方、厚生労働省によりますと、22日時点の全国の重症者は96人で、前日から4人増えたものの、2日連続で100人を下回っています。

2022.05.23 22:18

“体長2.5m”巨大なサメ釣りあげる 約1時間の“格闘”で…

沖縄・国頭村の海岸でサメが釣り上げられました。体長約2メートル55センチ、2人がかりで1時間に及ぶ格闘の末、ようやく陸に引き揚げました。海水浴シーズンを前にしたサメの出没に、地元では不安が広がっています。      ◇ 波打ち際で、必死に釣り糸をたぐり寄せる釣り人。2人がかりで挑みますが、なかなか引き揚げることができません。釣り糸の先にいたのは、なんとサメ。その大きさは、人の身長を上回る2メートル55センチもあったということです。 先週、沖縄・国頭村の海岸で映像が撮影されました。ウミガメを調査している撮影者がいつも通り、海岸を歩いていたところ、魚釣りをしていた知り合いが、サメと格闘する場面に遭遇しました。 動画を撮影した 嘉陽宗幸さん 「大変だってことで、地元の知り合いに電話しまくったんですね」 応援に駆けつけた人たちと力を合わせて尾びれをつかみ、海から引っ張りだし、最後はロープを使って、陸へと引き揚げました。サメとの格闘は約1時間に及びました。 その後、専門家に確認したところ、「カマストガリザメ」という人を襲う可能性があるサメで、腹の中には子ザメが6匹もいたということです。 実は、この場所では過去にもサメが目撃されていました。 嘉陽宗幸さん 「去年も、ここは実はサメの目撃情報が相次いで、役場が注意喚起の看板をあげたくらいのところなんですよ」 この海岸には、普段はキャンパーもいるということです。 今回はなんとか捕獲できましたが、海水浴シーズンを前にしたサメの出没に地元では不安が広がっています。

沖縄 2022.05.23 22:01

東京オリンピック公式映画の完成披露試写会が行われる

去年の夏に行われた東京オリンピック。新型コロナウイルスの影響で史上初の延期となった大会と、開催までの舞台裏を記録した公式映画の完成披露試写会が23日、行われました。 河瀬直美監督「この時代に分断ではなくて本当につながりを持って皆が笑っていられるんじゃないかなということを、この世界って素晴らしいなと思ってもらえるんじゃないかなと」 お披露目されたのは、河瀬直美さんが総監督を務めたオリンピック公式映画、「SIDE:A」です。 この作品は去年行われた東京大会のアスリートを中心とした関係者を描いたもので、ボランティア、医療従事者、デモに参加した市民など非アスリートを描く「SIDE:B」も製作中だということです。 オリンピック公式映画は、1912年の第5回ストックホルム大会以来、撮り続けられているもので、この2作品は750日・5000時間におよぶ膨大な記録をもとに製作されました。 「SIDE:A」は6月3日、「SIDE:B」は6月24日から全国の東宝系で公開されます。

2022.05.23 21:38

バイデン大統領がIPEF「インド太平洋経済枠組み」の発足を正式に表明

日本を訪問中のアメリカのバイデン大統領は23日、新たな経済連携となるIPEF、「インド太平洋経済枠組み」の発足を正式に表明しました。中国に対抗して、アメリカが主導する枠組みで、13か国が創設メンバーとなっています。 バイデン大統領「私たちはきょう、一つの目的のためにここにいる。21世紀の経済の未来は、インド太平洋地域にかかっている。21世紀の競争でともに勝利しよう」 IPEFでは、貿易、サプライチェーン、脱炭素とインフラ、腐敗防止の4つの分野で連携を図るとしています。 発足式典には、岸田総理大臣とインドのモディ首相が出席したほか、オンラインで韓国の尹大統領、シンガポールのリー・シェンロン首相らも参加し、合わせて13か国で発足しました。 岸田首相「日本はIPEFに参加し、米国と緊密に連携し、またASEAN諸国をはじめとする、地域のパートナーと手を携えて、新たな枠組み作りに協力してまいります。これからもより多くの パートナー国がIPEFの議論に加わってくれることを大いに歓迎いたします」 参加13か国で、世界のGDP(=国内総生産)の4割を占める枠組みが新たに発足したことになります。 一方でアメリカが離脱したTPP(=環太平洋経済連携協定)とは異なり、関税の交渉は行わないことになっていて、アメリカ市場へのアクセスを望む東南アジア諸国には、メリットが薄いとの指摘も出ています。

2022.05.23 21:34

【解説】22日には緊急地震速報も 茨城沖震源の地震で福島・いわき市震度5弱

22日昼頃、関東・東北地方で緊急地震速報が出される強い地震がありました。震源の茨城沖は地震活動が活発なエリアですが、今回は浅い場所が震源の珍しい地震でした。社会部災害担当キャップ・中濱弘道記者が解説します。【週刊地震ニュース】 ■今月16日からの週は震度3以上が4回発生、震度5弱も 今月16日から22日まで国内では震度1以上の地震が、34回発生しました。そのうち震度3以上は4回、福島では震度5弱の揺れも。 ▼16日午後2時29分頃、和歌山県北部を震源とする地震で湯浅町(ゆあさちょう)、由良町(ゆらちょう)、日高川町(ひだかがわちょう)で震度3を観測しました。マグニチュードは3.9、震源の深さは7キロでした。 ▼20日午後7時58分頃、石川県能登地方を震源とする地震では珠洲市(すずし)で震度3を観測。マグニチュードは4.1、深さ14キロでした。この石川県能登地方では、活発な地震活動が続いています。 ▼22日午後9時22分には、北海道の日高地方東部を震源とするマグニチュード4.6の地震がありました。震源の深さは50キロ、浦河町(うらかわちょう)で震度3を観測しています。 ■日曜日の昼には緊急地震速報も、福島で震度5弱の揺れ 22日午後0時24分頃、茨城県沖を震源とする地震で福島県いわき市で震度5弱を観測したほか、東北地方から中部地方にかけて震度4~1の揺れを観測しました。マグニチュード6.0、震源の深さ5キロ、陸のプレートの地殻内で発生した横ずれ断層型の地震でした。 茨城県から福島県沖にかけて断面でみると、元々地震活動が活発なエリアということが分かります。東日本大震災の翌月には福島県浜通り地方で大きな地震もおきていますが、今回のような浅い所でマグニチュード5を超える地震が発生するのは珍しいということです。 ■62年前、観測史上最大「M9.5」の超巨大地震が発生 1960年の5月23日は観測史上最大の地震「チリ地震」が起きた日です。マグニチュードが9.5、震源は南米のチリ沿岸でした。 震源に近いチリはもちろんのこと、地震発生からおよそ22時間半後の24日未明には、北海道から沖縄にかけての太平洋沿岸に高いところで6mを超える津波が押し寄せました。特に三陸海岸や北海道などで高い津波となり死者・行方不明者142人、家屋の全半壊・浸水は40000棟以上という甚大な被害が出ました。 ■1日がかりで日本へ津波、警報は この地震では日本の沿岸には事前に津波警報は出ませんでした。気象庁は、およそ10年前の1949年に日本近海を震源とする地震について、津波警報の仕組みを確立していましたが、海外からの津波については対応できませんでした。 ■チリからどうやって津波が押し寄せる チリから日本までの距離はおよそ17000キロ。メキシコなどは9時間後、ハワイでは15時間後に太平洋を津波が広がっていきます。速度は時速およそ750キロと言われています。チリ沖でおきた津波は、海底地形の影響などで他の太平洋沿岸の国と比べて日本で高くなる事も多いと言われています。 ■海外からの「津波」、現在の対策は? 地震の専門家・環境防災総合政策研究機構の草野富二雄さんは「チリ地震津波を契機に太平洋沿岸諸国で津波に備える組織がハワイにできた太平洋津波警報センターです」と述べています。 現在は海外でマグニチュード7を超えるような大地震があった場合は気象庁から30分以内に「遠地地震に関する情報」が出されます。津波の有無、日本への影響についても発表されます。 また気象庁は、海外で発生した地震で日本に津波の影響がありそうな場合には、日本への津波の通り道の途中にあるハワイなどの津波観測ポイントで予想した値と実際に観測された津波の高さなどを分析して、日本沿岸で予想される津波の高さや到達時刻など、予測精度の高い情報を発表することになっています。実際に日本の沿岸に到達すると予想される3~4時間前になると、警報や注意報が発表されます。 海外から来る津波の場合は準備する時間もありますが、一度発表されて、津波到達が始まると警報・注意報が解除されるまで長い時間を要します。海外で大きな地震があった場合は、「遠地地震に関する情報」に注意しながら警報が発表された際にすぐに避難できるように準備をしていくことが大切です。

2022.05.23 21:24

炎に包まれた新郎新婦「この炎が心の中で燃え続けますように」

アメリカ・ユタ州で開かれた結婚式のあとの一幕。新婦が持ったブーケに火がともされると、瞬く間に新郎新婦の背中一面に炎が燃え広がりました。しかし、この“一大事”に、2人は驚く様子を見せませんでした。    ◇ アメリカ・ユタ州で開かれた結婚式のあとの一幕。新婦が持ったブーケに火がともされると、瞬く間に新郎新婦の背中一面に炎が燃え広がります。しかし、この“一大事”に、2人は驚く様子を見せません。 スタッフも、芝生の火は消すものの、新郎新婦の背中の炎には目もくれません。カメラマンに至っては満面の笑みを浮かべていました。大きくなった炎を背負い、手をつないだまま駆け出す2人。いったい何者なのでしょうか。 実はこのカップル、新郎も新婦もスタントマン。撮影された映像では、2人の背中がかなり激しく燃えているのが分かりますが、2人は平気だった様子です。 招待客を楽しませようと盛り込まれた、普通の人にはマネできない“演出”。新郎は炎を2人の愛にたとえ、「この炎が、私たちの心の中で一生燃え続けますように」と話したということです。

2022.05.23 21:19

日米首脳会談後に共同会見 日本の“常任理事国入り”支持表明 来年のG7サミットを広島で開催と発表 

22日、アメリカのバイデン大統領が就任以来、初めて来日しました。23日午前10時頃、バイデン大統領は御所に到着し、天皇陛下が出迎えられました。陛下とは、オバマ政権の副大統領として来日した2013年以来の再会です。約30分の懇談を終え、見送りの際には、陛下から、「去年、御所に引っ越しして最初に招いた国家元首であること」を伝えられ、大統領はビックリしていたということです。 そして、バイデン大統領の車列は沿道に集まった人たちの前を走り抜け、赤坂にある迎賓館へ。午前11時過ぎから、バイデン大統領と岸田首相による日米首脳会談が行われ、午後2時過ぎには、両首脳が共同会見に臨みました。アメリカが主導して、中国への対抗を目的とした「IPEF(=インド太平洋経済枠組み)」を発足し、日本も参加することを表明。さらに、日本の国連安保理常任理事国入りをバイデン大統領が支持したことや、日本が議長国となる来年のG7サミット(=主要7か国首脳会議)を被爆地・広島で開催することを発表しました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(5月23日放送『news every.』より)

東京 2022.05.23 17:14

【解説】あすにも船体引きあげへ いまだ12人が不明…捜索の手がかりは 観光船沈没事故

北海道の知床沖で、1か月前に沈没した観光船「KAZU 1」の引きあげ作業が、23日午後2時すぎから行われています。海上保安庁によると、船体の下側にロープを通し、水深約120メートルにあった船体を、水面から10メートルを切ったところまでロープをくくりつけるために引きあげました。 そして、水面から20メートルほどのところまで船体を沈め、固定が完了したといいます。この後、宙づりにしたまま、北海道斜里町の沖合に移動させる見込みだということです。 「KAZU 1」は早ければ24日にも作業船の上に引きあげられ、船内の水を抜き、2~3日乾かしたあと、陸に引きあげられる予定になっています。引きあげられた「KAZU 1」の調査から、新たにわかることは出てくるのでしょうか。また、行方不明者の捜索の手がかりとなるものは見つかるのでしょうか。 元海上自衛官で、水難学会副会長の安倍淳さんが詳しく解説します。 ※詳しくは動画をご覧ください。(5月23日放送『news every.』より)

北海道 2022.05.23 20:29

金総書記“ノーマスク”で国葬に参列 感染状況好転をアピールか? 北朝鮮

北朝鮮では、感染状況が管理できているとアピールするためか、金正恩総書記のマスク無しの姿が報じられました。    ◇ 23日午前9時すぎに放送された北朝鮮の国営テレビでは、先週木曜日(19日)に死去したとされる、朝鮮人民軍・元帥の国葬の様子が伝えられていました。 葬儀には金正恩総書記も参列しました。故人をしのび、涙ぐんでいるようにも見えます。自らひつぎを持ち上げ、運んでいる姿が放送されました。 参列者は会場内だけではなく沿道にも集まりました。多くの人がマスク姿で霊きゅう車を見送っていました。 金総書記が墓に土を入れる様子も映されていました。参列者のほとんどはマスクを着用していますが、金総書記はノーマスクでした。        ◇ 北朝鮮メディアによりますと、22日午後6時までの1日で新たに確認された発熱者はおよそ17万人です。前日から2日連続で10万人台と、減少傾向となっています。 金総書記のノーマスク、そして大々的な国葬を行うことで、感染状況が管理できていると国民向けにアピールしているのでしょうか。 21日に開かれた朝鮮労働党の会議では、新型コロナの感染状況について、抑制されているとの認識が示されました。金総書記は、国家非常防疫事業は「肯定的に推移」しているとして、「我が党の正確な指導と組織力、団結力がもたらした成果である」などと強調したということです。

2022.05.23 21:10

日米首脳会談 中国にらみ…台湾問題など「緊密に連携」で一致 日本の“常任理事国入り”支持表明も

大統領就任後、初めてアジアを訪問しているアメリカのバイデン大統領が23日、岸田首相との首脳会談を行いました。中国をにらみ、同盟国などとの連携を強めるのが狙いで、バイデン大統領からは台湾有事を巡り、踏み込んだ発言も飛び出しました。     ◇ 23日午前、皇居の周辺にはひとだかりができていました。なかには望遠レンズをつけたカメラを持つ人たちも。「バイデン大統領の車列を撮りにきました」と話します。 警察による厳重な警備がしかれるなか、バイデン大統領は分厚い防弾ガラスなどを備え、ビースト(=野獣)と呼ばれる大統領専用車両で皇居に向かい、出迎えられた天皇陛下に笑顔であいさつしました。2人は皇太子・副大統領の頃から面識があり、とてもなごやかな雰囲気で会話されていたということです。     ◇ 午前11時すぎからは、迎賓館で日米首脳会談が始まりました。去年1月の就任以来、初めてとなるバイデン大統領の日本訪問ですが、1番の目的は「中国への対応」です。会談ではロシアによるウクライナ侵攻に毅然(きぜん)として対応することを再確認した上で、台湾問題など中国を巡る様々な課題に、日米で緊密に連携していくことで一致しました。 岸田首相 「中国については、東シナ海や南シナ海における力を背景とした現状変更の試みに、強く反対すること」 アメリカ バイデン大統領 「台湾の平和と安定に引き続き関与します。一方的な現状変更はできないのです」 今回、韓国・日本を訪問したバイデン大統領ですが、中国は訪れません。これは近年になかったことで、オバマ氏やトランプ氏は就任後、初めて日本を訪問した際、中国も訪問し、首脳外交を行っています。中国を訪問しない背景には、バイデン政権が中国を「最大のライバル」と位置づけ対抗姿勢を強めていることがあるとみられます。 バイデン大統領は、会見のなかで、中国への対抗を目的とした新たな経済連携の枠組みIPEF(=インド太平洋経済枠組み)を立ち上げると発表しました。 記者から「中国による台湾有事が起きたとき、軍事的に関与するか」と尋ねられると―― アメリカ バイデン大統領 「関与します」 記者 「そうなんですか」 アメリカ バイデン大統領 「それが我々の責務だ」 台湾有事の際は軍事的に関与する考えを示した発言ですが、ホワイトハウスは会見直後に「一つの中国政策に変更はない」などとの声明を出し、軌道修正しています。 バイデン大統領の発言について、23日、会見を行った中国外務省は「強烈な不満と断固とした反対を表明する」と強く反発しています。 首脳会談では、日米同盟による抑止力をすぐに強化する必要があることも再確認されました。 岸田首相 「私からは日本の防衛力を抜本的に強化し、その裏づけとなる防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン大統領からは、これに対する強い支持をいただきました」 また、岸田首相は防衛のありかたについて、相手の領域内でミサイルの発射を阻止する、いわゆる反撃能力を含め、あらゆる選択肢を排除しないと、バイデン大統領に伝えたということです。 岸田首相 「バイデン大統領から改革された安保理において、日本が常任理事国になることを支持するとの表明がありました」 両首脳は日米同盟を“国際社会の平和の基盤”と位置づけました。 岸田首相は、来年、日本で行われるG7サミット(=主要7か国首脳会議)を広島で開催する方針を伝え、バイデン大統領から支持を得たと明らかにしています。

東京 2022.05.23 21:09

ロシアの経済制裁耐久力は?制裁のカギとなる物資は

ウクライナ侵攻が始まって以来、米欧日などはロシアに対して金融やエネルギーなど様々な経済制裁を科しています。当事者それぞれに痛みを伴う制裁はロシアの戦意をくじくことはできるのでしょうか。5月19日放送のBS日テレ「深層NEWS」では、ロシアNIS経済研究所所長の服部倫卓さん、経済評論家の加谷珪一さんをゲストに今のロシア経済の状況やロシアの制裁耐久力、そして経済制裁のカギとなる物資とは何か、徹底議論しました。 ■ロシア国内のインフレは 右松キャスター 「ロシア国内ではインフレが続いていますが、物価上昇は食費に比較的お金がかかる低所得者層を直撃します。ロシア経済の現状をどう見ていますか?」 服部倫卓氏 「今日読んだニュースで驚いたのは、ロシアのオレシキン経済補佐官が『ロシアは近いうちにデフレになる』と。『3月の前半の極端すぎた値上がりが元に戻って、値下がりしていく局面に入っていくだろう』というようなことも言っています」 「デフレまでいくかどうか分からないですが、インフレが3月前半だけでほぼ収束したことは事実です。ルーブルレートもだいぶ落ち着きましたし、いわゆるハイパーインフレに陥っているような現状では全くありません」 ■ロシアの経済制裁「耐久力」とは 右松キャスター 「ロシアは2014年のクリミア併合から経済制裁を受け続けています。ロシアが持っている経済制裁の耐久力をどう見ますか?」 服部氏 「長い歴史を見ても、そもそも経済制裁というものがある国の行動やレジーム(体制)を変えるということは現実的には難しいと言われています」 「ロシアという国自体がさまざまな革命、世界戦争、飢餓、市場経済への転換など、いろいろ難しいことを経験してきて、国民が何十年か一度に来る危機への耐性ができているというのはやはりあります。例えば、経済危機が迫っているという予感がすると、あれこれ食品を買いだめしたり、ロシア国民は『ダーチャ』という簡単な別荘を持っていて、そこで野菜を育て自給自足の生活をしたり。中高年以上は『いざというときは』というライフスタイルや知恵が備わっているということがいえます」 右松キャスター 「ロシアの国家としては、経済制裁などに対する耐性はどうなのですか?」 加谷珪一氏 「ロシアは旧ソ連崩壊後、一時期は自由主義経済的なものを目指した時期があったのですが、特にクリミア侵攻後、西側諸国から制裁を受けたので、その後、プーチン政権はこれまで輸入調達したものをできるだけ国内産に切り替えるという政策を続けてきました」 「国民も比較的危機に耐えうるマインドを持ち、産業構造もあまり海外に依存しない体制を作ってきたという面があるので、制裁をかけている側からすると非常に厄介なんですが、ロシア経済は意外と持ちこたえてしまうのです」 「また、ロシアの中央銀行総裁が非常に優秀な方で、制裁が加えられた直後に、金利の大幅な引き上げから、外貨への厳しい制限など、矢継ぎ早に政策を繰り出して、これが功を奏してしまっています。ルーブルも落ち着き、今のところ、なんとか耐えられていると思います」 右松キャスター 「通信簿を付けるのは難しいですが、軍事侵攻以降、世界各国はロシアに対するさまざまな制裁を行っていますが、いまの段階での効果はどのぐらいあると見ていますか?」 加谷氏 「政治的にはそれなりの効果があったのですが、実際にロシア経済にダメージを与え、戦争行為をやめさせるとか、ロシアの体制をひっくり返すとかというところを最終目標にするということを前提にすると、70点には届いていない印象です」 右松キャスター 「いまは原油価格もガス価格も上がっています。エネルギー制裁で輸出量を絞ったとしても、取引価格が高いのでロシアにおける利益はどう見ますか?」 加谷氏 「そうなんです。これは痛し痒しでロシアからの原油、天然ガスを禁輸すればロシアにはダメージにはなるのですが、当然供給量が減りますから全世界的にさらに資源価格が上がります。そのときにロシアがわずかでも輸出ができていれば、ロシアはその分は儲かってしまうという形になりますから、抜け道を完全にふさがないとやはり100%の効果は得られないのです。いまその矛盾点が露呈してきている感じだと思います」 ■経済制裁の長期的効果は「イノベーション低下」 右松キャスター 「いまロシアの若い国民の海外流出が指摘をされています。また海外企業も撤退し、優秀な人材が少なくなると、イノベーションや生産性の低下も考えられます。制裁の効果は長期で見ていくべきなのでしょうか?」 加谷氏 「むしろ経済制裁の本当の効果はおそらくそちらの方が大きいだろうと思います。ただ目先、ロシアを封じ込めなければいけないということがあるので、悠長なこと言っていられるかという意見も当然あるかと思いますが、やはり経済制裁をかけることの最大のメリットは、かける側からすれば長期的な成長の原動力を抑えることができるということになります。いまはなんとかロシアは耐えていますが、これが5年、10年というスパンで見ると、相当イノベーションなどに影響があるはずです」 ■半導体の調達が戦争継続の可否に影響? 右松キャスター 「今後、自給自足国家になっていくのでしょうか?」 服部氏 「ロシアには中国やインドのようなパートナーがいますので、完全に閉ざされた世界ではないにしても、グローバル経済の主流からは隔絶された、ジリ貧の国になっていくと思います」 「1つ付け加えたいのは、もちろん制裁は中長期的な打撃がいちばん大きいと思いますが、実は短期的にもそれほど捨てたものではありません。例えば、ロシアは何でも資源は国内にあるから自分たちで何でも作れるという思い込みみたいなものが非常に強いんですが、実はカギとなる半導体や部品などの物資を輸入に依存している例は非常に多いのです」 「実は制裁が始まって各企業はいままで在庫の手持ちの原料や部品で生産を続けてきたのですが、5、6月ぐらいになるとそろそろ尽きて、いよいよ生産活動が厳しくなるということが連鎖的に広がり、ロシア経済がどんどん落ち込んでいくということはかなり現実的に起きうることだと思います。それはもちろん軍需産業にも言えて、それによって戦争継続能力が低下していくということを考えられるので、短期的にもそれほどまだ絶望することではないと思います」 右松キャスター 「『産業のコメ』と言われる半導体分野でロシアがこのまま輸入ができなくなるのは大きいですか?」 加谷氏 「非常に大きいはずで、ロシアも相当警戒しています。自動車部品や電子機器、半導体は中国とドイツから輸入しているのが多いのです。言い方を変えると、中国とドイツがどれだけロシアに戦略物資を提供しないかでロシアに対する打撃は相当変わってきます」 読売新聞 飯塚恵子編集委員 「フィンランドの中央銀行であるフィンランド銀行付属の研究機関『BOFIT』は先週10日に発表した最新報告書で、かなり深刻な見通しを示しました。ロシアがこのまま輸出入の双方が禁じられ、国際経済からのデカップリングが続けば、最悪の場合、GDPが33%落ち込むという数字を出しています」 「報告書は『海外からの禁輸によるダメージを最も受けるのはハイテク産業。輸入部品が供給不足で調達できず生産が激減。また、輸出が禁じられることで石油精製、木材、炭鉱業も深刻な影響を受けつつある』ということで、かなりのダメージは起き始めているという分析です。今後の注目点として『現状は欧米先進国による制裁が中心だが、今後、新興国が制裁に加わればさらに大打撃となり対応が注目される』とも指摘しています」 右松キャスター 「ASEANもなかなかロシアに対して一枚岩になれない現状があります。世界観や歴史観で戦っているともいわれるプーチン大統領の戦意をくじくことは?」 服部氏 「そもそも合理的な計算よりも、非合理な判断や思い込みによって始まった戦争ですので、なかなか難しいですね。プーチン大統領自身がというよりも周りの側近や『オリガルヒ』などロシア経済を形づくっているエリートの人たちが『もうこれはダメだ』というように観念していくように仕向けるということしかできないのかなと思います」 深層NEWSはBS日テレで月~金 夜10時より生放送

2022.05.23 19:59

「フンだらけで鳥の羽根が舞っている」JA精米工場内に“ハト” 学校給食にも提供 大阪

学校給食を提供する精米工場にハトが入り込み、フンが落ちている状態で、作業をしていたことが分かりました。     ◇ 精米工場で撮影された映像では、天井近くにハトの姿が映っていました。 守口市立小学校PTA 木村恭之さん 「鳥のフンだらけで、空中には鳥の羽根が舞っている。異臭がしているというのが現実」 教育委員会や保護者らが視察をしたところ、少なくとも7羽のハトが確認されたということです。 不衛生な実態が明らかになったのは、大阪府枚方市、守口市などの一部の小中学校に給食用のコメを提供する「JA北河内営農センター」です。 発端は今月17日、守口市内の小学校で提供された給食に「ホチキス」の針が混入していたことでした。さらに、保護者からは「給食を食べた後に動物アレルギーを発症した」という報告もありました。 JA側は当初、「数日前にドアが壊れてハトが入ってきた」と説明していました。しかし、翌日には一転、「ハトが入っている状況が常態化していた」と事実を認めました。 そして、23日、守口市など4市の教育委員会が合同で調査を行いました。 守口市教育委員会 太田知啓教育長 「現在もハトがいることを確認して参りました。『近日中にハトを駆除する』ということを伺っております」 精米工場を運営するJA北河内は「ハトがいても精米にハトのフンや羽毛が混入することはないと理解していますが、衛生面の不安を抱かせ不快感を与えるものだったと反省しおわび申し上げます」とコメントを出しました。 枚方市はすでに別の事業者からのコメの提供を始めていて、守口市と門真市は24日以降、事業者を変える方針だということです。

大阪 2022.05.23 21:01

男女間の賃金格差など公表義務付ける案を了承 金融庁

金融庁は23日、上場企業に対して男女間の賃金格差や男性の育児休業取得率などの公表を義務付ける案を了承しました。 金融庁は23日の金融審議会で約4000に及ぶ上場企業に対して会社として開示すべき情報に、女性活躍を進めるための項目を追加することを了承しました。 具体的には提出の義務付けがされている有価証券報告書の中に「男女間の賃金格差」、「男性の育児休業取得率」や「女性の管理職比率」などの項目が追加されます。 女性活躍を推進することで日本企業の価値の底上げと海外からの投資の拡大につなげ結果として国内の経済を成長させていく狙いです。 また金融審議会では上場企業に対して内容が重複している報告義務を軽減させるため3か月ごとに提出が求められている「四半期開示報告書」を廃止し、「四半期決算短信」に一本化することも示され了承されました。 政府は今後23日に取りまとめられた案を岸田政権の目玉政策である「新しい資本主義」に反映させる方針です。

2022.05.23 20:54

【天気】広い範囲で晴れ 関東や九州は午後にわか雨も

◎あす24日の全国の天気 広い範囲で晴れるでしょう。ただ、関東や九州では午後にわか雨がありそうです。 また、梅雨前線に近い沖縄は雨で、激しい雷雨になる所もありそうです。午前にかけて大雨にご注意ください。 ◎あすの予想気温 朝の最低気温は西日本で16~19℃くらい。鳥取は前日より4℃低い12℃でヒンヤリとするでしょう。東日本は14~17℃くらい。長野は前日より3℃低い9℃で昼間との気温差が大きくなりそうです。東北は12~14℃くらい。北海道は8~13℃でしょう。 日中の最高気温は西日本で26~29℃くらい。熊本は前日より4℃高い30℃の予想です。東日本は24~27℃くらい。北陸は前日より高く、金沢は25℃でしょう。東北南部は24~27℃、北部は22℃くらい。札幌は22℃の予想です。 各地の最高気温は、福岡28℃、大阪29℃、名古屋27℃、東京26℃、仙台24℃の予想です。 ◎週間予報 25日(水)も広く晴れますが、日本海側の地域を中心に、所々で雨が降るでしょう。雷雨になる所もありそうです。 26日(木)から28日(土)にかけては全国的に雨が降り、激しい雷雨になる所もありそうです。 那覇はしばらく梅雨空が続くでしょう。

2022.05.23 20:49

大坂なおみが全仏オープン1回戦敗退 全豪で敗れた20歳アニシモバにリベンジならず

◇女子テニス・全仏オープン1回戦 A.アニシモバ(アメリカ)2-0大坂なおみ(23日、フランス・パリ) 世界ランキング38位の大坂なおみ選手が同28位のA.アニシモバにストレート負けし、1回戦で敗退しました。 1月の全豪オープン3回戦で敗れた相手とのリベンジマッチになった大坂選手。 第1セット。両者ともにゲームの取り合いとなり、5-5で迎えた大坂選手のサービスゲーム。大坂選手はミスを連発し5-6にされると、続くゲームをアニシモバ選手にキープされ、このセットと落とします。 続く第2セット。アニシモバ選手の深いショットに苦しみながらも3-3と粘る大坂選手。しかし第7ゲームで左足首を気にし始めると、本来のプレーを取り戻せず、ストレート負けを喫しました。

東京 2022.05.23 20:46

バイデン大統領“台湾有事には軍事的関与の考え”中国政府が強く反発

アメリカのバイデン大統領が台湾の有事には軍事的に関与する考えを示したことなどについて、中国政府は強く反発しました。 中国外務省の報道官は、23日の会見で、バイデン大統領の台湾に関する発言について、「強烈な不満と断固とした反対を表明する」と強く反発しました。 さらに日米首脳が中国を名指しし「力を背景とした現状変更の試みに強く反対する」などとしたことについて、「日米は冷戦的な考えを固持し、地域の分裂と対抗をあおっている」「そうした狙いは歓迎されないし達成できない」などと批判しています。 また、日米首脳が共同声明で中国に核軍縮の進展への貢献を求めたことについては、「日本の一部の政治家がアメリカとの核共有という妄言をはいている」「日本側のこのような立場は虚偽であり自己矛盾だ」と批判した上で、「中国の核政策は透明である」と主張しました。 バイデン大統領が日本の国連安保理の常任理事国入りを支持したことについては、「安保理改革を支持する」とした一方で、「各国には重大な意見の相違が存在する」「解決案を模索する必要がある」などと述べるにとどめました。

2022.05.23 20:43

観光船の船体を海面近くまで“引きあげ” 知床・沈没事故から1か月

北海道知床沖で起きた観光船「KAZU 1」の沈没事故から、23日で1か月となりました。現場海域では引きあげ作業が行われ、船体が海面近くまで引きあげられました。      ◇ 23日午後3時半ごろ、北海道知床半島沖で、作業船「海進」のクレーンの先、海面にうっすらと見えるのは、沈没した観光船「KAZU 1」とみられています。ロープなどを固定しているのでしょうか。小型船が近寄る様子も見られました。 海底約120メートルに沈んでいた船体が、ついに引きあげられたのです。 14人が亡くなり、未だ12人の行方がわかっていない「KAZU 1」の沈没事故は、23日で1か月が経過しました。 北見から献花に訪れた人 「諦めきれないよね。なんでこんな事故が起きたのか」 献花に訪れる人も、絶えることはありません。 中標津から献花に訪れた人 「観光船に乗った時に1人1人の思いがあったと思う。将来があった人たちが事故に巻き込まれて、悲しい思いで」 北海道斜里町のウトロ漁港でも、花を持った人が船に乗り込みました。「(現場近くで)献花して、線香を上げて、みんなで手を合わせた」といいます。斜里町内にある観光船の同業者らが現場海域まで向かい、犠牲者を悼んだということです。 北海道 斜里町長 「1か月とはいえ、決して区切りでも、なんでもありません」 行方不明者の捜索が今も続けられる中、23日、「KAZU 1」の引きあげ作業が始まりました。 午前中には潜水士が海底へと向かい、準備が行われていました。そして、午後2時すぎから引きあげが開始され、1か月がたった23日、「KAZU 1」が海面近くへと上がってきたのです。 午後4時前には、作業船「海進」への固定が完了しました。海面から20メートル付近の場所で宙づりにされたまま、斜里町の沖合に移動を始めました。 早ければ24日にも、「KAZU 1」は作業船の上に引きあげられます。船内の水を抜き、2~3日乾かした後、陸に引きあげられる予定です。

北海道 2022.05.23 20:33

【関東インカレ・ハーフマラソン】1部は日体・藤本、2部は國學院・伊地知が優勝

22日、4日間にわたって開催された第101回関東学生陸上競技対校選手権大会(関東インカレ)の最終日に、男子ハーフマラソンが行われました。国立競技場をスタート・フィニッシュとした神宮外苑周回コースで、1部、2部ともに、今年の箱根駅伝で花の2区を経験した選手が初優勝を飾りました。 序盤はスローペースだった男子2部は、15km過ぎに伊地知賢造選手(國學院大3年)が先頭に躍り出て、レースが動きました。 「トラックに入ってからのスパートはあまり自信がないので、15kmで1回仕掛けました。(後続も)付いてくると思ったんですけど、思ったより離れてくれて、そのまま自分のペースを刻むことができました」 それまで先頭集団のペースの上げ下げに惑わされずに、「自分のペースを刻んでいた」という伊地知選手は、レースプラン通り早めに仕掛けると、じわりじわりと後続を引き離し、1時間2分50秒で初優勝のフィニッシュを切りました。 「青学さん、駒澤さんの集団の中で勝つことが自分の仕事かなと思っていました。國學院四本柱の中で自分が1番下なので、底上げができたと思います」 今年1月の箱根駅伝ではエース区間の2区を担い区間12位だった伊地知選手が、得意のロード種目で存在感を発揮しました。 2位以下は、今年の箱根駅伝を制した青山学院大学の選手たちと、昨年度優勝の駒澤大学の選手たちが、熾烈な争いを繰り広げました。 駒澤大は、花尾恭輔選手 (3年)が、昨年に続き2位。ハーフマラソンの日本人学生最高記録を持ち、今季主将を務める山野力選手(4年)も4位に食い込みました。 青山学院大は、昨年優勝の西久保遼選手(4年)が3位、横田俊吾選手(4年)が5位、田中悠登選手 (2年)が7位と、1500mに続いて、箱根未経験の選手たちがトリプル入賞を果たし、層の厚さを見せました。 1部では、日本体育大のエース・藤本珠輝選手(4年)が盤石のレースを見せました。昨年の関東インカレは5000mで6位、10000mで4位とトラック2種目で入賞している藤本選手ですが、今年はトラック種目ではなく、距離の長いハーフマラソンに出場しました。「春先に故障や病気などがあり、スピード練習ができなかったので、ひたすら距離を踏んだ」ことが理由の1つでした。 「自分がレースを引っ張ると思っていました」という藤本選手の予想通りにレースは進みます。途中で他の選手に先行を許す場面もありましたが、序盤から藤本選手が積極的に先頭集団を牽引しました。そして、約12kmで先頭集団を抜け出すと、じわじわと後続を引き離しにかかりました。単独走になってからもペースは衰えず、そのまま1位でフィニッシュ。記録も1時間2分20秒と、2008年にメクボ・モグスさん(山梨学院大)がマークした大会記録を3秒更新する快挙でした。 また、1部では東洋大の選手たちが10000mに続きトリプル入賞を果たしました。今年の箱根駅伝で1年生ながら7区を走った梅崎蓮選手が2位と大健闘。4月の焼津みなとマラソン(ハーフ)を制した木本大地選手(4年)が5位に、今季主将の前田義弘選手(4年)が8位に入りました。 「昨年は長距離種目が0点に終わり、伝統を崩してしまった責任を持ってやってきました。10000mの選手たちに刺激を受け、自分たちも全員入賞しようと言っていました。それが叶ってよかったです」と梅崎選手が言うように、今季の東洋大は春先から絶好調です。

東京 2022.05.23 20:21

熱中症と感染対策 “マスク不要”の基準受け対応は…

徐々に暑さが厳しくなる中、政府は屋外で距離がとれない場合でも、会話がほとんどない場合はマスクを着けなくてもよいという見解を示し、マスクを外す人も出てきています。学校では、長く続いたマスク生活と熱中症対策との間で気を使う場面が増えそうです。    ◇ 東京では23日も強い日差しが照りつけ、最高気温が26.1℃と、2日連続の夏日を記録しました。 お台場にあるスケートボード施設には子供から大人まで多くの利用者が訪れていました。マスク着用は任意だといいますが、利用者からは… 利用者 「暑い」 利用者 「いいですね、マスクない方が。きょうは気持ち悪くなっちゃって外しました」 猛暑が予想されることしの夏。“マスク着用”による熱中症が心配されています。 23日の東京の感染者は2025人と、先週よりも減少する中、政府は“マスクをする必要がない場面”について、屋外で2メートル以上の距離を確保できる場合や、会話がほとんどない徒歩での通勤時など、明確化しました。    ◇ 集団生活を送る小学校ではどういった対応がとられているのでしょうか。東京の西東京市立東伏見小学校を取材しました。 記者 「多くの児童が登校してきていますが、みんなマスクを着けています」 距離を確保できていればマスクは不要ですが、多くの児童がマスクを着けて登校していました。 体育の授業では、文部科学省のガイドラインに沿って、4月からは距離をとりながらマスクを外して行うようになっていました。 6年生 「(前は)息苦しくなったりして大変だったけど、今はマスクを外せるようになったので、いっぱい動けるようになったので、よかったです」 6年生 「やっぱりコロナの感染も心配ですが、外さないと熱中症も心配ですし」 その一方で… 6年生 「(感染状況が)ちょっと落ち着いてきてるけど、また起こったら嫌だから外さないようにしています」 6年生 「マスクが体の一部みたいになって、マスクをしてないと恥ずかしくなって」 2年以上続くコロナ禍で“マスクを着けることが日常”となった学校生活。休み時間で遊ぶときなど、屋外でもマスクを外さない児童も多いといいます。 西東京市立東伏見小学校 佐々木敏幸校長 「熱中症や体の不調があってはいけないので、子供たちにマスクを外すかどうか選ばせるというよりも、場合によってはマスクを外させる指導をしております」 今回の政府の発表で、特段、学校生活が変わることはないとのことですが、引き続き感染対策と熱中症対策を両立していくということです。    ◇ こうした中、“脱マスク”に動き出した企業もありました。 ベター・プレイス 北井菜実子さん 「個室ブースになります」 オフィスの一角に設置されていたのは、オンラインでの商談や面接などが行える個室ブースです。魅力のひとつが40秒に1回、外の空気と入れ替えるという換気扇です。そのため“マスクを外して”仕事ができるのです。 ベター・プレイス 北井菜実子さん 「対面と同じような効果を出すことができます」 表情が見えることにより、コミュニケーションがとりやすくなったおかげか、この会社では商談数も伸びてきているといいます。今後もブースを増やすことを検討しているということです。

東京 2022.05.23 20:15

静岡・菊川市で断水…水道管破損を確認 原因は“老朽化” 復旧工事行うも影響続く

静岡・菊川市で18日、配水池で水位の低下が確認された後、約6700世帯で断水などの影響が起きました。22日、道路の地下で水道管の破損が確認され、老朽化が原因とみられています。破損した水道管は、22日夜のうちに復旧工事が行われましたが、23日も、給水所に水を求める住民たちの姿が見られるなど、影響が続いています。     ◇ 大規模な断水が起きた静岡・菊川市では、23日も給水所に、水を求めた住民たちの姿がありました。 近所の住民 「トイレが一番困っちゃいますね。飲むのは買ってきてもね。これがもっともっと続くとなると、ちょっと大変だよね」 断水発生から4日目ですが、いまだ影響は続いています。 菊川市では18日、配水池で水位の低下を確認しました。その後、約6700世帯で断水などの影響が起きたのです。 市が原因を調査したところ、22日、道路の地下で水道管の破損が確認されました。市によると、破損した水道管は50年前に埋設されたもので、老朽化が破損の原因とみられています。 破損した水道管は、22日夜のうちに復旧工事が行われ、配水池の水位は回復傾向に向かっているということです。ただ、“完全回復”には、まだ時間がかかる見込みだということです。

静岡 2022.05.23 20:13

どこへ行った? 都内のカラス“7割減少” 行政の対策やコロナ禍も影響…

都内に生息するカラスが、20年前と比べ約7割、減少したといいます。専門家によると、行政の対策に加え、コロナ禍に飲食店が店を閉めていたことも影響しているといいます。都市部で減ったカラスは、いったいどこへ行ったのでしょうか。    ◇ 23日朝、まだ人通りも少ない東京・上野のアメ横商店街では、看板や屋根の上など、ところどころにカラスの姿がありました。 通りに目を向けると、飲食店などの前に出されたゴミをあさるカラスの姿がありました。近くでは、ゴミが散乱する様子も見られました。 都内では過去に、カラスが人に近づき、持っていた食べ物を奪う行動や、電柱に針金などで作られたカラスの巣が電線に触れ、ショートし停電する事態も起きていました。 しかし、23日、上野の様子を知る人からは、「一時期よりは減った気はしますね。朝掃き掃除していて、(カラスの)羽根があまり落ちてない」「コロナ禍前の方がいたかな。逆に見ないですよ、全然少ない」と、“カラスが減ったのでは”という声が聞かれました。 商店街を見てみると、メインの通りにはカラスの姿はなく、ゴミ袋にはネットがかけられていました。 カラスの生態に詳しい東京大学・樋口広芳名誉教授は、「行政がカラス対策、いろんなことしてきたんですね。それが効果を示してきている。(東京都の)カラスの数は減少しています」と話しています。 東京都では約20年前、カラスによる被害の増加を受け、対策チームを発足しました。公園などでのカラスの捕獲や巣の撤去、区市町村での生ゴミの収集方法の改善などを実施し、20年ほどで生息数は約7割減少したといいます。 急激に減少した都内のカラス。専門家が指摘した可能性は―― 東京大学 樋口広芳名誉教授 「エサがカラスの口に入らないようにすることは、ほかの場所に移動させることにつながるから、埼玉とか神奈川とか千葉、そういった地域に、一部のカラスが移動したということはあると思います」 ゴミ出しの際の対策や、コロナ禍で飲食店が店を閉めていたことなど、エサとなっていた生ゴミが食べられなくなり、都市部から郊外へと移動した可能性があるということです。    ◇ 一方、東京近郊の埼玉県越谷市の駅前では、鳴き声が鳴り響く中、多くのカラスの姿がありました。朝の通勤時、道路やビルの上などに多く見られました。 駅前に停車していたタクシーの運転手 「ここに今ついてたの、掃除したばっかりで、この辺からウンチがピューンって。きょうも多い方だと思います」 越谷市によると、コロナ前には生息数の変化はなく、コロナ禍となり、数の調査はできていないといいます。 カラスは、3月から7月にかけて繁殖期を迎え、エサを求めて人や飲食店の多い駅周辺に集まるということです。 越谷市民 「ベビーカーに食べ物がないか、カラスが探っていたりして、ベビーカーには食べ物おいたままにしないように気をつけている」 カラスは巣やヒナを守るため、この時期、警戒心が高まるといいます。威嚇や攻撃をしてくる可能性があるため、注意が必要です。

2022.05.23 20:12

モヤシも麺も…ラーメンに“値上げの波” 1杯1000円時代も?

麺、スープにチャーシューなどのトッピング…。町のラーメン店にも今、値上げの波が押し寄せ、ラーメン店の店主は「今までこんなことはなかった」と困惑しています。食材の業者やラーメン店が直面する、価格高騰の現状を取材しました。    ◇ お腹を満たす庶民の味方、ラーメン。器からこぼれそうなほど乗ったモヤシと、肉厚なチャーシュー。ガツンとくる濃厚な豚骨スープがたまらないラーメンです。しかし―― らーめんバリ男 岩崎誠店主 「全ての材料が値上がりしていて、今までこんなことはなかったです」 豚骨味の決め手となるラードの原料、背脂が30%値上がり、特製ダレにつけ込んだ豚肉のチャーシューは10%アップしました。さらに、スープに使う骨とモヤシは10%、麺も7%と、食材の値上がりが軒並み続いているのです。 「らーめんバリ男」では、ラーメンの無料トッピングに、野菜増しと脂増しがあり、多くのお客さんが注文します。 お客さんは「脂増しは僕のなかでは必須ですね。切っても切れない存在です」と話しますが、お店にとっては大痛手といいます。 岩崎店主 「全部無料なので、けっこうやばいです。脂をかけた方がおいしくなるんですけど、『増やさないで~』と思いながらやっています」 肉の卸売り業者から、来月、さらなる値上げ通達がきているため、今後、店頭価格への転嫁も検討せざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。 岩崎店主 「『耐えられるところまでは耐えてやろう』と思うんだけど、これ以上(仕入れ値)上がると、やっていても利益が出なくなってしまうので」 総務省の調査によると、中華そばの平均価格は613円で、これまでで最も高値となっています。 らーめんバリ男では、食材の高騰を考えると、本来は、1000円程度の店頭価格が妥当だといいますが、「安くてうまい」を守るため、現状は据え置きにしています。 「(払うのに)1000円の壁というのはあると思います」    ◇ 店に食材を卸す食肉卸業者では、何が起きているのでしょうか? 海外から仕入れたチャーシュー用の豚バラ肉や、スープ用の骨、ラード用の背脂の価格が、去年の末から軒並み値上がりしているといいます。 オザワ食肉センター 小澤和人さん 「(背脂の仕入れ値は)だいたい1.5倍くらいに上がってきています。中国がロックダウンしていて、港で船が止まってしまっている状態なんですけど」 高騰の理由は、中国のロックダウンで輸入肉が品薄になっていることや、急激に進んだ円安などがあるといいます。    ◇ ラーメンに欠かせない麺の値上がりも深刻です。全国100店舗以上のラーメン店に麺を卸す、東京・大田区にある丸山製麺の製麺工場では、何度も押し寄せる値上げの波に悲鳴をあげていました。 小麦粉を機械に入れて練り、のばして巨大なロール状にします。それを機械に通すと、縮れ麺が完成します。 丸山製麺営業職 丸山健太さん 「昨年に2回(仕入れ価格の)値上がりがありまして、今回で3回目の値上げになります」 生産地の天候不良や、海上運賃の値上がりなどで、先月、輸入小麦が3回目となる値上がりになりました。そのため、ラーメン店に卸す来月以降の麺の価格も、上げる方針だといいます。 丸山さん 「(ラーメン店への麺価格を)約5%から、商品によっては10%ほどの値上げというのを、お願いせざるを得ない状況になっていますね」 庶民の味方ラーメンが、1000円超えとなる日がきてしまうのでしょうか。

東京 2022.05.23 20:08

テレワーク中の熱中症も…東京消防庁が注意を呼びかけ

今後、梅雨の時期や夏本番を迎えるにあたり東京消防庁は、熱中症に注意を呼びかけています。とりわけテレワーク中など自宅での熱中症への警戒が必要だということです。 東京消防庁によりますと、熱中症による救急搬送は梅雨を前にしたこの時期から増え始め、東京消防庁管内では去年6月から9月の間に熱中症(疑いを含む)で3414人が救急搬送されています。 特に、住宅などからの救急要請が4割近くと最も多く、自宅でのテレワーク中など屋内であっても湿度が高い場合は熱中症のリスクがあるということです。 そのため、夏本番前でも気温が急上昇した日や湿度の高い蒸し暑い日には熱中症への注意が必要だとして、こまめに水分補給をするほか、今の時期から運動などで汗をかく習慣をつけ身体を暑さに慣らすなどの対策を呼びかけています。 東京消防庁は救急車を呼ぶべきか迷った時には救急相談ダイヤル「#7119」に電話してほしいとしています。

東京 2022.05.23 20:07

さい銭泥棒“逮捕”の瞬間カメラに…以前から被害相次ぐ

福岡県鞍手町の寺のさい銭箱から、さい銭を盗もうとした男が、張り込んでいた警察官に現行犯逮捕されました。寺によると、以前から被害が相次いでいて、先週、警察に被害届を出していたとのことです。    ◇ 21日午前2時ごろ、福岡県鞍手町の寺に設置された防犯カメラが、境内に現れた1人の男を捉えました。男は自動で点灯した照明に驚く様子もなく、すぐに照明のスイッチを切ります。そして、さい銭箱の中をのぞき込むと、棒のようなものを準備し、そのまま中へ差し込み、物色しました。すると―― 警察官 「何しようとかコラ、現行犯たい」 警察官 「見たぞ、しっかり。警察たい」 張り込んでいた警察官が、さい銭を盗もうとした疑いで、住所不定・無職の江口浩幸容疑者(61)を現行犯逮捕しました。 寺によると、以前からさい銭を盗まれる被害が相次いでいて、先週、警察に被害届を出し、防犯カメラを設置しました。 不動院 坂本宗謙住職 「せっかく、信者さんがお布施でさい銭を入れてくださっているのに、それを取られるのは良くないと。少し安心したかなと思う」 調べに対し、江口容疑者は容疑を認め「生活に困っていた」などと話しているといいます。警察は、これまでの窃盗被害との関連も調べる方針です。

福岡 2022.05.23 20:02

鎮火まで10時間…深夜の火事“小屋2棟”全焼 山形・南陽市

山形県南陽市で22日夜遅く、木造平屋建ての物置小屋から「煙が出ている」と119番通報がありました。火は約10時間半後に消し止められましたが、物置小屋と隣接する木造2階建ての小屋の2棟が燃えました。この火事によるけが人はいなかったということです。    ◇ カメラが捉えたのは、深夜に渦を巻くように立ち上る炎です。建物は真っ赤な炎に包まれ、あたりに火花が飛び散る様子も見られます。 22日夜遅く、山形県南陽市で火事が起こり、深夜の住宅街は一時騒然となりました。 現場は、木造平屋建ての物置小屋。22日午後11時15分ごろ、近くにいた人から「煙が出ている」と119番通報があったといいます。 火は約10時間半後に消し止められましたが、物置小屋と隣接する木造2階建ての小屋の2棟が燃えました。この火事によるけが人はいなかったということです。 警察によると、物置小屋には建築資材などが保管されていたといいます。警察と消防は、出火の原因などを調べています。

山形 2022.05.23 19:56

ホームに取り残された車掌 1.4キロ離れた隣駅まで徒歩で…

22日午後4時42分ごろ、茨城・那珂市のJR水郡線・静駅で、車掌をホームに残したまま列車を発車させるというトラブルが起きました。      ◇ 茨城県を走るJR水郡線。“前代未聞の事態”は、那珂市にある無人駅の静駅で起きました。 22日午後4時40分ごろ、上りの普通列車が到着。静駅には自動改札がないため、この列車に乗務していた車掌はホームに出て、精算業務などを行っていたということです。 本来なら、車掌がブザーで出発の合図を出してから列車が発車しますが、車掌をホームに残したまま列車を発車させてしまったのです。 その後、ホームに取り残されてしまった車掌は、静駅から直線距離で1.4キロほど離れた隣の瓜連駅に向かって、線路脇を徒歩で移動しました。運転士は、瓜連駅に到着した際、ドアが開かなかったため、ようやく車掌が乗っていないことに気づいたということです。 JR東日本・水戸支社によると、車掌の到着を待ったため、18分の遅れが発生し、乗客約80人に影響が出ました。同様の事態は水戸支社管内では過去10年で一度もなく、「ご心配、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びします。乗務員への指導を徹底してまいります」としています。

茨城 2022.05.23 19:47

ランボルギーニやポルシェなど…高級車が北野天満宮に集団参拝 菅原道真公との意外な“つながり”とは

22日、京都市の北野天満宮に、ランボルギーニやポルシェなど世界の高級車が続々とお参りにやってきました。この高級車のお参りは7年前に始まりましたが、きっかけは、北野天満宮と高級車の“ある共通点”だといいます。     ◇ 22日、「学問の神様」として知られる菅原道真公をまつる京都市の北野天満宮に続々とお参りにやってきたのは、ランボルギーニやポルシェなど世界の高級車約30台です。ずらりとならぶ姿は、さながらモーターショーのようでした。中には1台2000万円を超えるという車もあったといいます。 この高級車のお参りが始まったのは7年前でした。きっかけは菅原道真公のお使いとランボルギーニのエンブレムが、どちらも「牛」だという共通点から、全国各地の車の愛好家らが始めたといいます。 今回のお参りはコロナの影響で3年ぶりということで、高級車を一目見ようと、大勢の人が詰めかけていました。子供からは「いつもは見られない車が集まって、うれしい」との声も聞かれました。 今後の安全運転を誓った高級車のオーナーたちは、「故障もなく来られましたので、ほっとしています」「車の屋外イベントは天気が99%なので、天神さんのおかげかなと」と喜びを表しました。

京都 2022.05.23 19:42

3500万円あまり返還「海外カジノサイトで全部使った」4630万円から?

山口・阿武町による4630万円の振り込み先を誤った問題で、逮捕された24歳の男が取引した決済代行業者から阿武町に3500万円あまりが返還されていたことがわかりました。      ◇ 4630万円の誤送金から1か月半、その約75%が阿武町に戻ってきたことがわかりました。 関係者によると、田口翔容疑者(24)が取引した決済代行業者から阿武町に3500万円あまりが返還されたということです。 田口容疑者の供述 「振り込まれた金額をネットカジノで使った」 田口容疑者の弁護士(今月18日) 「本人は『海外のカジノサイトで全部使った』と言っております。現実問題として、いま彼に資産も収入もございませんので」 田口容疑者と弁護士は「誤って入金された4630万円を全額オンラインカジノに使い、金は残っていない」と説明していました。 田口容疑者は3社の決済代行会社を利用し、A社には約3592万円、L社には300万円、M社には400万円入金していたことがわかっています。      ◇ 決済代行会社から返還されたことについて、専門家は次のように述べました。 ITジャーナリスト 三上洋さん 「決済代行会社にお金があったということです。容疑者自らが出金して、阿武町の口座に入れたのではないか。警察に預けられていたスマホ等を使って、容疑者が実際に決済代行会社にログインして、残ったお金を戻すという操作をしたのではと推測しています」 つまり、田口容疑者はオンラインカジノに全額使ったわけではなく、決済代行会社にお金を残していた可能性があるというのです。 三上洋さん 「(決済代行会社の)口座に分散させて置いておくことで、後々自分のものにしようとした可能性があります。マネーロンダリング、資金洗浄の方法として、決済代行会社やネットカジノを悪用したのかもしれません」   海外送金事情に詳しい、みずほ中央法律事務所・三平弁護士も「代行業者が町に返還することは現実的ではなく、田口容疑者が委任状を書くなど、手続きを行った可能性がある」と指摘しています。      ◇ 3500万円あまりが返還されたことに、町民は―― 阿武町民 「少しほっとしました 。それだけでも戻していただいたことはよかった」 阿武町民 「安心しましたよ。正直なところ。3分の2くらいの額になりますので」 安堵の声がある一方で―― 阿武町民 「まだ解決していないでしょ。最後までいかないと。お金全部返ってくるか、裁判を見てみないとわからないですよね」 阿武町は24日の記者会見で、返還された経緯など公金の回収状況を説明する予定です。

山口 2022.05.23 19:35

【解説】東京「警戒期間」終了し1年半ぶり“制限なし”に 「都民割」も再開…変わることは?

東京都独自のリバウンド警戒期間が22日で終了し、約1年半ぶりに23日から飲食店などの制限がなくなりました。私たちの生活はどう変わるのか、新型コロナウイルスの感染再拡大につながらないのか。「ゴールデンウイーク後も拡大傾向なし」、「飲食店“制限なし”」、「“旅行”割引も復活へ」の3つのポイントについて詳しく解説します。     ◇ ■連休後も東京“拡大傾向”なし 「リバウンド警戒期間」終了 東京の新規感染者数について、今年に入ってからの大きな山、第6波のピークは2月2日で2万1562人と過去最多でした。そこから減少傾向ではありますが、今月に入ってからは下げ止まりのような状況が続いていて、22日の新規感染者数は3317人でした。 まん延防止等重点措置が3月21日で終わり、翌22日からは東京都が独自に実施しているリバウンド警戒期間に入っていましたが、東京都は、連休後の感染拡大がないことなどから22日をもって終了しました。ゴールデンウイーク直後には、都内で「1日1万人程度まで感染者が増加する」との試算もありましたが、幸いにもそのような結果にはなりませんでした。 では、23日からはどのような期間となるのか、東京都の小池知事は20日、次のように述べました。 東京都 小池知事 「リバウンド警戒期間を終了することといたしました。5月23日以降は基本的な感染防止対策を徹底することで、感染を抑えるステージに入ってまいりたいと考えております」 これまでの長い道のりをふりかえると、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置、酒類提供する飲食店などへの時短要請など、この1年半近くずっとなんらかの制限がありました。「全く何の制限もない」というのは、2020年11月27日以来になります。 ■認証店なら「制限全てなし」 “警戒期間”終了で変わることは では、リバウンド警戒期間が終わって、何が変わるのでしょうか。 飲食店については、認証店では、これまでの「1グループ8人以内」、「滞在時間も2時間以内」といった人数や時間の制限が、全てなくなります。非認証店では、引き続き「酒類の提供を午後9時まで」、「利用は4人以内で2時間以内」とするよう協力を求められます。 学校については、修学旅行や体育祭などの学校行事はこれまで「中止」や「延期」、「規模を大幅縮小」といった扱いを受けてきましたが、これからは、「感染対策を徹底した上で行う」ということです。 さらに、休館や予約制などの措置もとられていた美術館や博物館などの都立の施設については、企画展などのイベント時を除いて「事前予約が不要」になります。入場を入れ替え制にしたり、混雑時に入場制限を行うなど、各施設の状況に応じて3密にならない範囲で運営するということです。 ファンが多い上野動物園の双子パンダについては、23日は休園日でしたが、24日からは事前予約なしで観覧に行けるようになります。ただ、残念ながら双子パンダの観覧だけは、「飼育上の理由」で1日あたり4400人の抽選制が続きます。 ■「夏休みに旅行したい」人に朗報 “都民割”再開へ 1年半ぶりに制限がなくなったことを受け、東京・銀座で街の声を聞きました。 40代夫婦 「出かけたい気持ちはありますけど、少し怖い感じはある。出かけるとしても場所は選びたいかな」 60代母親・30代娘 「解除されたと聞くだけで出かけやすくなったり、気持ち的にどこ出かけようかなとか気軽に考えられる。親戚みんなで集まりたい、気兼ねなく」 30代母親 「また、前みたいに戻れるのかなって、うれしい気持ちもあります。夏休みにちょっと旅行に、飛行機使って行ってみたいなと」 小学3年生息子 「遊園地とか行きたい!」 夏休みに旅行したいという人に朗報があります。東京都は都民の都内旅行への助成金、いわゆる「都民割」を「来月中に試験的に再開する」ということです。 名称は「もっとTokyo」で、対象は「ワクチンを3回接種済み」か「検査結果が陰性の人」になります。仕組みはこれまでと基本的には同じで、宿泊旅行なら1人1泊5000円、日帰りなら1人1回2500円を都が助成します。1回の宿泊上限は1人5泊までで、利用回数は制限しない方針です。23日時点の予算は49億円で「94万泊分」を予定しているということです。     ◇ まだ、コロナそのものが完全になくなったわけではないので、必要に応じてメリハリをつけた感染対策は行っていくことになります。一方で、テレワークや時差出勤など、残すべきものは継続して、早く日常を取り戻したいです。 (2022年5月23日午後4時半ごろ放送 news every. 「知りたいッ!」より)

東京 2022.05.23 19:31

アジア人初の快挙 ソン・フンミンがプレミアリーグ得点王 “PK0本”での偉業達成

◇英・プレミアリーグ最終節 トッテナム5―0ノリッジ(現地時間22日) サッカー韓国代表のソン・フンミン選手がアジア人初の快挙となるプレミアリーグ得点王に輝きました。 スタメン出場したソン選手は後半25分。ルーカス・モウラ選手からペナルティーエリア付近でパスを受けると、落ち着いてゴール右隅へ今季22点目のゴール決めます。 さらに後半30分。フリーキックのこぼれ球を拾うと、エリア外から強烈なミドルシュート。キーパーの手が届かない絶妙なコースへ狙い澄ましたスーパーゴールで、今季23点目を決めました。 同時刻に行われた試合で得点王争いをしていたリバプールのモハメド・サラー選手も1ゴールを決め、単独での得点王とはなりませんでしたが、見事アジア人初のプレミアリーグ得点王になりました。 また今季ソン選手はPKを蹴ることなく23ゴールを決めており、より得点力のすごさが際立っております。

東京 2022.05.23 19:30

火事相次ぎ空き家など4棟全焼 原因は落雷か 新潟

新潟県五泉市内で火事が2件相次ぎ計4棟が全焼しました。警察は落雷が原因の可能性もあるとみて調べています。 雷が鳴り響く中、激しく燃える建物。火事があったのは新潟県五泉市にある大工の男性が所有する作業場と物置小屋です。 警察や消防によりますと、火が出ていると通報が入ったのは23日午前5時すぎ。火はおよそ1時間半後に消し止められました。 さらに同じ五泉市内で木造の空き家2棟が全焼する別の火事も。「雷の音で目が覚めたら近くの家が燃えている」などと通報があったということです。 気象台によりますと、新潟では22日夜から大気が不安定な状態が続き、23日午前中にかけて雷注意報が出されていました。いずれの火事でもけが人はなく、警察は落雷が原因の可能性もあるとみて調べています。

新潟 2022.05.23 19:22

走行中バイクに「あおり運転」…10年以上前から“無免許”か 滋賀

走行中のバイクにあおり運転を行ったなどとして、49歳の男が23日に逮捕されました。男は10年以上前から免許を失効した状態でした。 滋賀県守山市を走行する白い車。バイクを追い抜いた瞬間、突如、急ブレーキを踏みます。バイクは避けきれずに衝突し、車はそのまま走り去りました。 警察によりますと、車を運転していたとみられるのは派遣社員の山口哲男容疑者(49)で、無免許危険運転致傷などの疑いで逮捕されました。 衝突したバイクに乗っていた男性は転倒し、腰や首に軽いけがをしました。 被害にあったバイクの男性「(事故前に)クラクションや罵声を浴びさせられたんですよ。信号で止まっているときに。うまく聞こえなかったんですけど、叫ばれているなと感じた」 山口容疑者は10年以上前から免許を失効した状態で、調べに対し、「運転はしていない」と容疑を否認しているということです。

滋賀 2022.05.23 19:21

全国で新たに1万8510人の感染確認 新型コロナ

23日、全国で新たに1万8510人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。 東京都内の新たな感染者は2025人で、先週月曜日から352人減り、10日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。直近7日間の感染者数の平均は3509.9人で、前の週の90.8%となり5日連続100%を下回りました。 亡くなった方は6人でした。 全国的には北海道で1468人、神奈川で1378人、福岡で1240人などNNNのまとめでは新たに1万8510人の感染が確認されました。先週月曜日から3200人あまり減少しています。 また、31人の方の死亡が確認されました。 一方、厚生労働省によりますと、22日時点の全国の重症者は96人で、前日から4人増えたものの、2日連続で100人を下回っています。

2022.05.23 19:21

医療機関無登録で無料PCR検査…港区のクリニックを事業から除外 神奈川県

神奈川県は県内で無料のPCR検査場を開いていた東京・港区のクリニックについて医療機関としての登録がなかったとして事業から除外しました。 神奈川県が無料のPCR検査事業者から除外したのは、東京・港区六本木のクリニックです。 神奈川県は無料でPCR検査を行う事業者についてその費用を助成していて、事業者は、医療機関として登録されている必要がありますが、このクリニックは去年7月に廃業し医療機関としての登録がありませんでした。 補助金の支払い前に発覚し、補助金は支払われなかったということです。 このクリニックは横浜市や厚木市などで3か所のPCR検査場を設置し、約1800人が検査を受けていて県は、PCR検査が適切に行われていたか確認するとしています。

神奈川 2022.05.23 19:20

犬を“ハンマー”で殴り逮捕 男性が不起訴処分 熊本

熊本県荒尾市で犬をハンマーのようなもので殴ったとして、動物愛護法違反などの疑いで逮捕された男性について、熊本地検は不起訴処分としました。 不起訴処分となったのは、荒尾市の30代の男性会社員です。男性は先月29日、近所の住宅に侵入し、庭で飼われている犬の右目近くをハンマーのようなもので殴ったとして逮捕・送検されました。 逮捕当時、男性は「犬の鳴き声に悩まされていた」と容疑を認めていました。 不起訴の理由について熊本地検は「回答を差し控える」としています。

熊本 2022.05.23 19:19

あす“侵攻”から3か月…「戒厳令・総動員令の90日間延長」ウクライナ議会が発表

ウクライナ側の戦闘員の退去が続くマリウポリの製鉄所では、ロシア側がガレキの撤去などの作業を進めています。ロシアによる侵攻が、24日で3か月となるのを前に、ウクライナ議会は「戒厳令と総動員令の90日間延長」を発表しました。      ◇ ウクライナ・ポドリャク大統領府顧問(22日) 「ロシアのウリは戦争と(領土)拡大だけだ。きょうはウクライナを攻撃し、あしたは周辺にある他の国を攻撃する可能性がある」 今回の侵攻が始まってから、まもなく3か月となります。戦闘を経て、今はロシアが掌握を宣言したマリウポリのアゾフスタリ製鉄所。廃虚と化したこの場所で、ロシア兵が行っていたのは地雷の撤去です。 ロシア兵 「敵(ウクライナ側)は自分たちで地雷を設置し、私たちも敵を阻止しながら地雷を設置していた」 ロシア国防省によると、製鉄所からは20日に最後の531人が投降したということです。製鉄所では、ロシア軍によるガレキの撤去などが進んでいます。 現在、主戦場の1つとなっているのは、東部ドンバス地方のルハンシク州とドネツク州です。ロシア軍はマリウポリの掌握を発表して以降も、東部の制圧を目指し、攻撃を続けています。 ドネツク州では、街中でも砲撃のような音が聞こえていました。28歳の娘を亡くしたという、地下に避難している女性は、次のように話しました。 娘を亡くした女性 「彼女は私たちの最愛の人です。受け止められる母親はいません」 同じドネツク州では21日、日本政府の支援で2016年に改修された音楽学校も破壊されたということです。      ◇ ロシアによるウクライナ侵攻から、24日で3か月。戦闘が長期化する中、徹底抗戦しているウクライナのポドリャク大統領府顧問は、停戦協議について次のように述べました。 ポドリャク大統領府顧問(22日) 「ロシアが戦争では目標を達成できないことを理解し始めた瞬間に、交渉プロセスが現実のものとなる」 ポドリャク大統領府顧問は、「ロシア軍が諦めたら実現する」と強気な姿勢を見せています。 こうした中、ウクライナ国営メディアによると、地元メディアに「今回の勝利とは何か」と問われたゼレンスキー大統領は、「これ以上の損失なしに(侵攻が始まった)2月24日の状態にできたら勝利」と発言し、戦い続ける意思を示しました。 22日、ウクライナ議会は現在発令中の戒厳令と総動員令を8月23日まで90日間延長することを承認し、長期戦に備える構えです。

2022.05.23 19:15

子どものマスク 体育授業や十分距離あれば“不要”決定

新型コロナ対策をめぐり、子どものマスク着用について体育の授業や十分な距離がとれる場合、着用する必要がないとする案がさきほど新型コロナ対策本部で決定しました。 政府の対処方針では学校でのマスクの着用について身体的距離が十分に確保できない時は児童生徒にマスクの着用を指導するとしています。 その上で距離が確保できる場合や体育の授業ではマスクの着用は必要ないと指摘しました。 特に夏場は熱中症対策を優先しマスクを外すことを指導するとしています。 また、運動部の部活動については体育の授業の扱いに準じるとする一方、練習場所や更衣室、食事や集団での移動にあたってはマスクの着用を含め感染対策を徹底するとしています。 マスク着用について対処方針では特に2歳未満は推奨せず、2歳以上の就学前の子どもに関しても他者との身体的距離にかかわらず一律に推奨しないとしています。

東京 2022.05.23 17:45

日米首脳が都内で夕食会へ“注目”食事のメニューは?

23日、首脳会談を行った岸田総理大臣とバイデン大統領ですが、まもなく都内で夕食会が行われます。会場から中継です。 東京・港区の飲食店には、まもなくバイデン大統領が到着する予定で、報道陣も多く待ち受けています。岸田首相夫妻が、バイデン大統領を出迎える予定です。 バイデン大統領をもてなすにあたっては、岸田首相の地元にちなみ広島お好み焼きを提供するお店で行うという案もありましたが、結局、こちらの会場が選ばれました。 政府関係者は、都心から近く警備がしやすいなどの理由に加え、「率直なやりとりをくつろいだ雰囲気でしたい」「日本庭園があり、和の雰囲気を大切にして選んだ」と話しています。 到着後はまず、岸田総理夫人の裕子さんが、お茶をたて、おもてなしをします。お茶菓子にはマカロンとチョコレートが出される予定です。 その後の夕食会では、信州サーモンのムニエルや東京シャモの鉄板焼きなどが出される他、デザートには、アイスクリームが大好物というバイデン大統領のために、被災地である宮城・名取市からジェラートを取り寄せたということです。 岸田首相とバイデン大統領による夕食会はこの後、スタートする予定です。

東京 2022.05.23 18:37

前田大然がセルティックに完全移籍「がむしゃらにチャレンジし続けます」今季リーグ優勝に貢献

Jリーグの横浜F・マリノスは23日、前田大然選手がスコットランドリーグ・セルティックに完全移籍することが発表しました。 昨シーズンJリーグ23点を挙げ得点王に輝いた前田選手は、今年6月30日までの期限付き移籍(買い取りオプション付き)でセルティックに入団。持ち前のスピードを生かしたプレーで、ここまでスコットランドリーグでは14試合に先発出場をし6得点を決め、チームの2シーズンぶりのリーグ優勝に貢献しました。 完全移籍について前田選手は「スコットランドに来てからも、皆さんの応援は心強かったですし、リーグ優勝という形でいいニュースを皆さんに届けることができました。期限付き移籍の際に伝えた想いがすべてですが、これからも自分らしくがむしゃらにチャレンジし続けます。F・マリノスは自分の中でいつまでも好きなクラブのひとつです!#マリノスファミリー 最高!」とコメントしています。

東京 2022.05.23 18:28

日本医師会・中川会長、会長を退任の意向“医師会分裂を回避”再選不出馬へ

日本医師会の中川会長は、来月行われる会長選挙に立候補しないことを表明しました。 23日に会見した日本医師会の中川俊男会長は、来月行われる予定の会長選には立候補せず、1期目の今期限りで退任する意向を明らかにしました。 理由について、対立候補が出馬することをあげ、「激しい選挙戦になることは必至」として、「日本医師会全体の分裂が回避できるのであればそれは本望」と話しました。 次期会長選を巡っては松本吉郎常任理事が立候補の意向を固めていて、24日に記者会見で表明する予定です。

東京 2022.05.23 18:14

中日が“コーチ異動” 中村紀洋1軍打撃コーチと波留敏夫2軍打撃コーチを入れ替え

NPB(日本野球機構)は、中日のコーチ異動を発表し、中村紀洋1軍打撃コーチが2軍へ、そして波留敏夫2軍打撃コーチが1軍に。打撃コーチが入れ替わる形となりました。 また新型コロナウイルス陽性の判定で離脱した落合英二ヘッド兼投手コーチに代わり、1軍登録されていた小笠原孝投手コーチが2軍登録になったことも発表されています。

東京 2022.05.23 17:37

都内の交通規制 25日午前まで延長へ 警視庁「公共交通機関の利用を」

クアッド首脳会合に伴う、都内の交通規制が25日まで延長されることになりました。 クアッド首脳会合が開催される東京都内では、首都高速や中央道、都心部の一般道で各国の首脳の移動などに合わせ交通規制が行われます。 当初、規制は24日までの予定でしたが警視庁は、25日午前まで延長すると発表しました。理由について警護対象者の日程に変更があったためとしています。 警視庁は、「朝の通勤時間帯に規制がおよぶ可能性があるので、車の利用を控え、公共交通機関を利用して欲しい」と呼びかけています。

東京 2022.05.23 17:30

ベトナムで現地公務員に“賄賂”プラスチック製品製造会社「天馬」の元社長ら在宅起訴

ベトナムで現地の公務員に賄賂を渡したとして、会社の元社長らが在宅起訴されました。 在宅起訴されたのは、東京・北区のプラスチック製品製造会社「天馬」の元社長・藤野兼人被告ら3人と法人としての「天馬」です。 東京地検特捜部などによりますと、藤野被告らは2017年、ベトナムで現地の公務員に対し、現地法人に課された追徴税額を減らしてもらうことなどを目的に、980万円相当の現金を賄賂として渡した罪に問われています。 また、藤野被告と共に起訴された2人は、2019年にも別の現地の公務員に1380万円相当の現金を賄賂として渡した罪に問われています。 関係者によりますと、社内では賄賂として渡したとされる現金の写真が共有されていたということです。 特捜部は、3人の認否を明らかにしていません。

東京 2022.05.23 18:02

「打席に立ってみたい」DeNA牧秀悟は“佐々木朗希との対戦楽しみ” 6月に実現か?

明日24日から行われるプロ野球セ・パ交流戦の開幕オンライン記者会見が23日に行われ、DeNAの牧秀悟選手が意気込みを語りました。 昨シーズン、初めての交流戦で9試合連続安打を打つなど、打率.357、本塁打3本、8打点と新人ながら主軸として活躍し、チームを交流戦3位に導いた牧選手。 パ・リーグの印象について「ピッチャーはセ・リーグと違って真っすぐで押してくるピッチャーが多いなっていう印象があります」と話しました。 またローテーション通りに行けば6月に対戦する可能性がある、ロッテ・佐々木朗希投手について聞かれると「なかなか見ない投手ですし、あんなにすごい球を投げているので、本当に打席に立ってみたいですし、(松川)虎生くんもいるんですけど、真っすぐを頑張って打っていきたい」と語りました。 これに松川選手は「(佐々木)朗希さんは真っすぐが1番いいと思うので、しっかり真っすぐで打ち取れるように、頑張っていきたいなと思っています」と、ストレートで抑えることを誓いました。 そして「いろいろなピッチャーと対戦できるので、楽しみながらやっていきたい。チームも今苦しんでいるので、交流戦をきっかけに上位にいけるような勝ち方をして、1戦1戦大切に戦っていきたい」とコメント。 牧選手のDeNAは24日の開幕戦で、パ・リーグ2位のソフトバンクと横浜スタジアムで対戦します。

東京 2022.05.23 17:55

【天気】高気圧に覆われ広く青空 西日本で真夏日も

【全国の天気】 沖縄付近に梅雨前線が停滞し、活動が活発なため、沖縄では24日(火)の午前中を中心に雷を伴い、激しい雨になるおそれがあります。 一方、北海道から九州は高気圧に覆われるため、晴れて25度以上の夏日になる所が多いでしょう。西日本は30度近い暑さで、内陸部では真夏日になる所もありそうです。空気は比較的、乾いていますが、各地とも日差しの暑さを感じそうです。 ■予想最低気温(前日差) 札幌 13度(-1 6月中旬) 仙台 13度(-1 平年並み) 新潟 14度(-1 平年並み) 東京 16度(±0 平年並み) 名古屋 17度(±0 平年並み) 大阪 16度(-2 5月中旬) 高知 16度(±0 平年並み) 福岡 19度(±0 6月上旬) 鹿児島 18度(±0 平年並み) 那覇 21度(-2 5月上旬) ■予想最高気温(前日差) 札幌 22度(±0 6月中旬) 仙台 24度(+5 6月下旬) 新潟 23度(+2 平年並み) 東京 26度(±0 6月中旬) 名古屋 27度(-2 6月上旬) 大阪 29度(+1 6月下旬) 高知 27度(±0 6月中旬) 福岡 28度(+3 6月下旬) 鹿児島 27度(+2 6月上旬) 那覇 26度(+2 5月上旬) 【全国の週間予報】 北海道から九州は周期的に天気が変わり、週の前半は晴れ間の出る所が多いでしょう。26日(木)から28日(土)にかけて、雨が降りますが、週末は西から天気が回復し、土日は広く晴れて暑いでしょう。 西日本だけでなく、東日本も30度前後の暑さになりそうです。こまめに水分をとるなどして、熱中症にご注意ください。 また、5月上旬から長雨が続いている沖縄では、この先も梅雨空が続き、今後10日間程度、降水量が多く、日照時間の少ない状態が続く見通しですので、農作物の管理にご注意ください。

東京 2022.05.23 17:50

拉致被害者の家族らがバイデン大統領と初めて面会

北朝鮮による拉致被害者の家族らがアメリカのバイデン大統領と初めて面会し、拉致問題の解決にむけて協力を求めました。 拉致被害者の家族11人は岸田総理大臣とともにバイデン大統領と約30分間面会した後、会見を行いました。 横田めぐみさんの母横田早紀江さん「あなた方の気持ちはよくわかりますと。同じ気持ちですって」 拉致被害者家族会・横田拓也代表「(バイデン大統領が)心から寄り添ってくれたっていう光景がありました。どうか米国の引き続きの力強いご支援を賜りますようによろしくお願いします」 面会ではバイデン大統領が早紀江さんらの前に跪き、話をきくなど、ひとりひとりに語りかける姿が印象的だったということです。 家族らは、アメリカに対しては引き続き、拉致被害者が一刻も早く帰国できるよう支援と協力を求め、日本政府には日朝首脳会談の実現など責任をもって北朝鮮と向き合って欲しいと訴えました。

2022.05.23 17:27

ロッテ・ルーキー松川虎生が“初の交流戦へ” 意識するのは「巨人4番・岡本和真」 

24日から行われるプロ野球セ・パ交流戦の開幕オンライン記者会見が23日に行われ、ロッテの松川虎生選手が意気込みを語りました。 松川選手は高卒ルーキーながら開幕1軍を勝ち取ると、キャッチャーとして史上3人目となる開幕戦でスタメン出場。4月10日のオリックス戦では先発の佐々木朗希投手を好リードし、史上16人目の完全試合を達成しました。新人らしからぬ落ちついたプレーに、ファンはSNSで「もうプロ10年以上の風格」「一体人生何周目なの」とコメントしています。 初の交流戦となる松川選手は、セ・リーグ球団との対戦について「パ・リーグの打者とセ・リーグの打者では反応だったりが全然違うと思いますので、そういう部分をしっかり見ながら、しっかり勉強してやっていきたい」と話しました。 また対戦したい打者を聞かれると「オープン戦で巨人の岡本和真選手に満塁ホームランを打たれていますので抑えたい」と、巨人の主砲・岡本和真選手へのリベンジを誓いました。 そして「初めてのことがたくさんあると思うんですけど、球場ごとの雰囲気を味わいながら、勝ちにこだわって、交流戦優勝できるように頑張っていきたい」と、意気込みを語りました。 松川選手のロッテは24日の開幕戦、セ・リーグ3位の広島とマツダスタジアムで対戦します。

東京 2022.05.23 17:35

感染防止策など検証…観光庁が実証事業開始へ 外国人観光客の受け入れ再開に向け

外国人観光客の受け入れ再開に向け、観光庁は感染防止策などを検証する実証事業を24日から始めると発表しました。 今回の実証事業ではアメリカ、オーストラリア、タイ、シンガポールの4か国からの約50人が15のツアーに分かれ合計12県を訪問します。 第1陣として24日来日する、アメリカからの7人は、2組に分かれ栃木の日光東照宮や岐阜の白川郷、長野の善光寺など5県の名所をまわるツアーと源義経にゆかりのある岩手の平泉など東北を中心に滞在するツアーに参加します。 ツアーはいずれも7泊8日で、添乗員が同行し旅行会社が行動管理を行います。 実証事業で政府は観光客の受け入れ再開に向け、感染防止策や陽性者が出た場合などの対応策を検証し旅行・宿泊業者向けのガイドラインをまとめる方針です。

2022.05.23 15:19

“いざ交流戦へ” セ・リーグは巨人・メルセデス、阪神・西、DeNA・今永らが先発

24日から始まるプロ野球交流戦の予告先発が発表されました。 巨人の交流戦開幕戦の先発はメルセデス投手。前回登板は勝利はつかなかったものの、8回2失点の好投しています。オリックス先発の山岡泰輔投手との投げ合いが注目されます。 巨人に連勝し交流戦を迎える阪神は防御率1.87の西勇輝投手が先発します。相手はパ・リーグ首位の楽天。同じく防御率1点台の田中将大投手を甲子園で迎え撃ちます。 DeNAは前回13奪三振で完封勝利を挙げた今永昇太投手。ソフトバンクの主砲、柳田悠岐選手ら相手にどんなピッチングを見せるか期待がかかります。 セ・リーグ首位のヤクルトは今季2勝0敗のサイスニード投手、中日はサウスポーの小笠原慎之介投手、広島は今季4勝の床田寛樹投手が先発マウンドに上がります。 【交流戦24日の予告先発】 (巨人)メルセデス―山岡泰輔(オリックス) (ヤクルト)サイスニード―加藤貴之(日本ハム) (DeNA)今永昇太―石川柊太(ソフトバンク) (中日)小笠原慎之介―佐藤隼輔(西武) (阪神)西勇輝―田中将大(楽天) (広島)床田寛樹―石川歩(ロッテ) ※左側がホーム

東京 2022.05.23 17:12

知床観光船沈没 観光船の船体が海面近くまで引き揚げられる

北海道・知床沖で起きた観光船の沈没事故から23日で1か月です。現場海域では23日、観光船の引き揚げ作業が行われ船体が海面近くまで引き揚げられました。 現場海域では23日午後2時すぎから観光船の引き揚げ作業が行われました。 午後3時半ごろの映像では、作業船のすぐ横に「KAZU 1」とみられる船体が見えました。 海上保安庁によりますと、観光船にロープをくくりつけるため水深10メートルほどにまで一度引き揚げました。船体は再び、水深10メートルから20メートルのところまで沈められ、宙づりにしたまま斜里町の沖合に移動させるということです。 早ければ24日にも作業船の上に引き揚げられ、船体を乾かしたあと陸に移される予定になっています。 今回の事故でいまだ12人の行方が分かっていません。 懸命の捜索が続けられる中、一刻も早い原因の究明が求められています。

北海道 2022.05.23 17:10

男性5人乗った車が電柱に突っ込み炎上 1人死亡1人重体 茨城

22日夜、茨城県神栖市の国道で男性5人が乗った車が電柱に突っ込み炎上する事故があり、1人が死亡し1人が重体となっています。 警察によりますと、22日午後10時ごろ、神栖市太田の国道で乗用車が電柱に衝突して国道脇の雑木林に突っ込み、炎上しました。 車に乗っていた18歳の男性4人と30歳の男性の合わせて5人が病院に搬送されましたが、このうち三重県亀山市の18歳の男性が死亡し、別の18歳の男性が意識不明の重体です。また3人が骨折などの重傷を負いました。 5人は、神栖市内のコンビナートの点検作業を行うため愛知県や三重県の会社から派遣されていたということです。 事故当時、車が猛スピードで電柱に突っ込んだとの目撃情報もあり、警察は事故の原因を調べています。

茨城 2022.05.23 17:00

“交流戦開幕” パ・リーグは楽天・田中将、オリックス・山岡、ソフトバンク・石川柊らが先発

24日から始まるプロ野球交流戦の予告先発が発表されました。 球団新記録の11連勝後、2勝9敗とブレーキの状態の楽天は、田中将大投手に交流戦開幕戦のマウンドを託します。今季防御率1.89とチームナンバーワンの安定感を誇る右腕で悪い流れを断ち切りたいところです。 昨季交流戦王者のオリックスは山岡泰輔投手が先発。前回登板では好投を見せていたものの、日本ハム・野村佑希選手への危険球で退場しました。今季は規定回数には届いていないものの、防御率0.82の好成績を残しています。 首位楽天を1.5ゲーム差で追いかける2位ソフトバンクは石川柊太投手が先発マウンドに。ソフトバンクは交流戦が行われた全16年間で実に8度の優勝と圧倒的な実績。今年も強さを見せることができるのでしょうか。 そしてロッテは防御率1.97の石川歩投手、日本ハムはサウスポーの加藤貴之投手、西武はドラフト2位ルーキーの佐藤隼輔投手が先発を任されています。 【交流戦24日の予告先発】 (巨人)メルセデス―山岡泰輔(オリックス) (ヤクルト)サイスニード―加藤貴之(日本ハム) (DeNA)今永昇太―石川柊太(ソフトバンク) (中日)小笠原慎之介―佐藤隼輔(西武) (阪神)西勇輝―田中将大(楽天) (広島)床田寛樹―石川歩(ロッテ) ※左側がホーム

東京 2022.05.23 16:31

IPEF「インド太平洋経済枠組み」発足へ バイデン大統領が表明

アメリカが主導する新たな経済連携の枠組みの立ち上げに向けたイベントが23日午後、都内で始まりました。アメリカのバイデン大統領、岸田首相、インドのモディ首相らが出席しています。 さきほど行われた日米共同記者発表でバイデン大統領は、中国への対抗を目的としたIPEF=「インド太平洋経済枠組み」を立ち上げると発表しました。 発足メンバーは、日本、韓国、オーストラリア、インド、東南アジアの国々など、アメリカを含めて13か国にのぼるということです。 バイデン大統領は「21世紀の経済競争力を確保するための課題に、インド太平洋地域のパートナーと取り組む」と中国を念頭に強い対抗意識をあらわにしています。

東京 2022.05.23 16:59

日米首脳会談 両首脳が共同会見 岸田総理は防衛費増額を表明

アメリカのバイデン大統領と岸田総理大臣による日米首脳会談が行われ、両首脳は共同会見に臨みました。 岸田総理は日本の防衛力を抜本的に強化するため、防衛費の相当な増額を行うことを表明しました。 岸田総理「日米同盟の抑止力、対処力を、早急に強化する必要があることを再確認しました。日本の防衛力を抜本的に強化し、その裏づけとなる防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン大統領からは、これに対する強い支持をいただきました」 また、岸田総理は相手の領域内でミサイルの発射を阻止する、いわゆる反撃能力を含めて「あらゆる選択肢を排除しない」とバイデン大統領に伝えたことを明らかにしました。 今回の会談の最大の目的である中国については「東シナ海や南シナ海における力を背景とした現状変更の試みに強く反対する」と強調した上で、人権問題などで日米で緊密に連携していくことや台湾海峡の平和と安定の重要性を指摘しました。 岸田総理はまた、来年のG7サミット(=主要7か国首脳会議)について、「唯一の戦争被爆国である日本の総理大臣として広島ほど平和へのコミットメントを示すのにふさわしい場所はない」として広島市で開催することを表明しました。

2022.05.23 16:08

日経平均続伸 水際対策の緩和発表などで買い注文優勢

23日の東京株式市場で、日経平均株価は2営業日続けて値を上げました。先週末に比べて262円49銭高い2万7001円52銭で取引を終えました。 政府が水際対策の緩和を発表したことでインバウンド消費の回復が意識されたことや、アメリカの株価先物指数が上昇していることなどを受け、東京市場では買い注文が優勢となりました。 また、新型コロナウイルスの国内の新規感染数が増加していないことで経済活動が活発になるとの期待感なども買い注文の要因となりました。 日経平均株価は、心理的節目となる2万7000円を回復して取引を終えました。 東証プライムの売買代金は、概算で2兆6714億円。売買高は、概算で10億9799万株。

東京 2022.05.23 16:52

東京で新たに2025人の感染確認 新型コロナ

東京都内で23日、新たに2025人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。先週月曜日から352人減り、10日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。 直近7日間の感染者数の平均は3509.9人で、前の週の90.8%となり5日連続100%を下回りました。 一方、新たに6人の死亡が確認されました。従来の都の基準による重症者はきのうから1人増えて4人となりました。

東京 2022.05.23 16:46

5人乗った車が電柱に…1人死亡、1人重体 「猛スピードで突っ込んだ」目撃情報も 

22日夜、茨城県神栖市の国道で10代から30代とみられる男性5人が乗った車が電柱に突っ込み、炎上する事故がありました。1人が死亡し、1人が重体となっています。 警察によりますと、22日午後10時ごろ、神栖市太田の国道で「車が電柱に衝突し炎上している」と110番通報がありました。警察官が駆けつけると、乗用車が国道脇の雑木林に突っ込み、炎上していたということです。 車に乗っていた10代から30代とみられる男性5人が病院に搬送されましたが、このうち1人が死亡し、1人が意識不明の重体、また3人が骨折などの重傷を負いました。 現場は見通しの良い片側2車線の直線道路で、事故当時、猛スピードで電柱に突っ込んだとの目撃情報もあったということです。 警察は、5人の身元の確認を進めるとともに事故の原因を調べています。

東京 2022.05.23 12:03

「優勝しなくちゃいけないという立場、ホッとしています」横綱・照ノ富士は一夜明け安堵(あんど)

大相撲夏場所を12勝3敗で優勝した横綱・照ノ富士(30)が優勝から一夜明けた23日、取材に応じました。 「素直に良かったなと思います。優勝しなくちゃいけないという立場でやってますから、それを成し遂げたという面ではホッとしています」 横綱昇進後、初めて休場明けで臨んだ今場所。初日からの黒星発進を含め中日までで3敗を喫し、苦しい前半戦となりました。それでも9日目から7連勝で、自身7回目の優勝を勝ち取りました。 「3月場所の途中休場もありましたし、1月場所も最後のほうで負けて優勝できなかったもんで、そういった面で今場所こそという気持ちはありました」と、後半戦での勝ち方を意識していた横綱。優勝は去年11月の九州場所以来、3場所ぶりです。 照ノ富士が今年の目標に掲げているのは2ケタ優勝。今年の残る3場所すべてで優勝を目指します。 「2ケタ優勝を目指して目標は大きく立ててやらないとモチベーションも上がらないし、今まで1年1年で目標を立ててやってきてますから。近づくことが出来たんじゃないですかね」と、高い目標を実現することが自身の成長につながっていることを明かしました。

東京 2022.05.23 16:34

巨人・高橋優貴が2軍降格 前日阪神戦先発も乱調 2回持たず3四球4失点で降板

NPB(日本野球機構)は、巨人の高橋優貴投手が1軍登録を抹消されたことを発表しました。 高橋投手は前日22日の阪神戦で先発するも、2回にコントロールが定まらず四球3つでピンチに。その後4失点を喫し、降板しました。 今季はここまで8試合に登板し、1勝4敗の防御率4.82。先発した4試合で勝利は挙げられていませんでした。 【23日の出場選手登録抹消】 投手  吉田大喜(ヤクルト)     高橋優貴(巨人)     小林樹斗(広島)     有吉優樹(DeNA)     金子千尋(日本ハム) 捕手  海野隆司(ソフトバンク)     齊藤誠人(西武) 内野手 陽川尚将(阪神)     石岡諒太(中日)     土田龍空(中日)     黒川史陽(楽天)     高濱祐仁(日本ハム) 外野手 末包昇大(広島)     高木渉(西武)

東京 2022.05.23 16:01

“猛烈な追い上げ” 関東インカレ5000mで順大・三浦龍司がV 伏兵・松永伶も大いにスタンドを沸かす

22日、4日間にわたって開催された第101回関東学生陸上競技対校選手権大会(関東インカレ)の最終日。男子1部5000mには、東京オリンピック男子3000メートル障害7位入賞の三浦龍司選手(順天堂大3年)が登場しました。 2日前の予選を全体のトップタイムで通過した三浦は、「おとといの予選を再現するのがレースプラン」というように、決勝も序盤から先頭でレースを進めました。 レースが大きく動いたのは残り2周。法政大3年の松永伶選手が思い切った勝負を仕掛けました。 「短いスパートだと負けると思ったのでロングスパートをしました。最後まで持たないだろうなとは思っていましたが、何もしないよりは仕掛けた方がいいなと思って前に出ました」と、松永選手は三浦選手らの集団をぐんぐんと引き離し大きなリードを奪いました。 そして、松永選手がリードしたままラスト1周へ。一度は大差がつきましたが、三浦選手には射程内でした。ギアを入れ替えると、後方から猛烈な追い上げを見せ、残り300mでついに先頭を奪い返しました。 ラスト1周(400m)を54秒でカバーする"世界の走り"を見せ、2位のムサンガ・ゴッドフリー(駿河台大1年)に5秒差をつける圧勝を飾りました。 今季は、専門の3000m障害はもちろん、1500mや5000mでも圧倒的な強さを見せている三浦選手。「結果も出ているので手応え感じている」と、6月の日本選手権、そして、7月のオレゴン世界選手権に向けて、弾みをつけました。 思い切ったレースを見せて国立競技場のスタンドを沸かせた松永選手は、自己記録を16秒も更新し、6位に入る健闘を見せました。学生三大駅伝に出場した経験がない選手ですが、今季の駅伝シーズンでは注目選手の1人となりそうです。

東京 2022.05.23 16:32

日米首脳会談 両首脳が共同会見 バイデン大統領はIPEF立ち上げの意義を強調

アメリカのバイデン大統領と岸田総理大臣による日米首脳会談が行われ、両首脳は共同会見に臨みました。 バイデン大統領は首脳会談冒頭、そして会見でも自らが主導して立ち上げる新たな経済連携、IPEF、「インド太平洋経済枠組み」に触れ、その意義を強調しました。 バイデン大統領「アメリカと日本は11か国とともにインド太平洋経済枠組みを立ち上げる」 バイデン大統領は、IPEFに参加する国が13か国にのぼることを明らかにし、「21世紀の経済競争力を確保するための課題に、インド太平洋地域のパートナーと取り組む」と中国を念頭に強い対抗意識を口にしました。 一方で、台湾について、「軍事的防衛に関与するのか」と記者から問われ、「イエス」と応じました。 ――台湾防衛に軍事的に関与する気はあるか? バイデン大統領「そうだ」 ――そうなんですか? バイデン大統領「それが我々の責務だ」 台湾有事が起きた際、アメリカが軍事的に関与する考えを示したものですが、ホワイトハウスは会見直後に、「一つの中国政策に変更はない」との声明を出し、大統領の発言を軌道修正しました。バイデン大統領は過去にも同じ発言をして、事務方が修正したことがあり、度重なる大統領の「台湾への軍事的関与」の発言は物議を醸しそうです。

2022.05.23 16:11

アルバニージー氏 オーストラリア首相に就任

オーストラリア総選挙で勝利した労働党のアルバニージー党首が23日、首相に就任しました。アルバニージー氏は日本に向け出発し、24日に東京で行われるクアッド首脳会合に出席します。 オーストラリアメディアによりますと、総選挙の開票作業はまだ続いていますが、労働党の勝利が確実となり、党首のアルバニージー氏が第31代の首相に就任しました。 24日に東京で開かれる、日米にオーストラリアとインドを加えた4か国の枠組み=クアッドの首脳会合に出席するため、首相就任の手続きが早められた形です。 アルバニージー首相は会見で、「民主主義や長年の同盟関係を尊重する姿勢を継続する」と強調しました。 一方、モリソン政権のもとで関係が悪化した中国については「困難な関係」が続くとの認識を示しました。 会見後、アルバニージー首相は、暫定政権で外相に就任したウォン氏らとともに、クアッド首脳会合に出席するため日本へ向けて出発しました。

2022.05.23 15:54

知床沖観光船沈没事故から1か月 町長や観光関係者が犠牲者悼む 現場海域では引き揚げ作業再開

北海道の知床沖で起きた観光船の沈没事故から23日で1か月です。斜里町内では町長や観光関係者が改めて犠牲者を悼んだほか、現場海域では中断された観光船の引き揚げ作業が再開されています。 23日朝は斜里町内の観光船業者の関係者らが現場海域へ向かい、事故の犠牲者を悼みました。 午前10時すぎには、町内の献花台を馬場隆町長と中山国交副大臣が訪れ、静かに花を手向けました。 事故から23日で1か月。14人が死亡、12人の行方が分かっていません。 馬場隆・斜里町長「1か月とはいえ決して区切りでも何でもない。亡くなられた方の冥福を祈り、 見つかっていない方々の一刻も早い発見を祈った」 一方、現場海域では22日強風で中断された船の引き揚げ作業が朝から再開されました。 早ければ、24日にも沈没した観光船を引き揚げる予定です。

北海道 2022.05.23 15:38

愛知大規模漏水 地元のJAが東海農政局に早期対策求める

愛知県豊田市の取水施設で大規模な漏水が発生し、農業用水が停止している問題で、地元のJAが東海農政局に早期対策を求めました。 矢作川の水を取り込む施設で起きた大規模な漏水により、工業用水の供給は制限付きで再開されましたが、農業用水は停止したままとなっています。 「JAあいち中央」は対応に当たる東海農政局を訪れ、早期対策を求めました。 神谷力・部会長「もうあと1週間が山場。対策を早めにお願いしたい」 現場の施設では22日までに、最低限必要な水を供給するための目標とされていた約110台の仮設ポンプが設置されました。 しかし、想定よりもポンプによる取水量は少なく東海農政局は今後、さらにポンプを増やす方針です。

愛知 2022.05.23 15:31

客の男性を突き飛ばしてけがさせたか 自称・ガールズバー店員の男逮捕 東京・新橋

東京・新橋で自称・ガールズバーの店員の男が、路上で客の男性を突き飛ばしてけがをさせたとして逮捕されました。男性は頭の骨を折るなど全治2か月の重傷です。 警視庁によりますと、逮捕された自称・ガールズバーの従業員小原司容疑者は22日未明、港区新橋の路上で、40代の男性の胸を数回押して転倒させ、ケガをさせた疑いがもたれています。 男性は頭の骨を折るなど全治2か月の重傷です。 男性は小原容疑者が勤めるガールズバーの客で、小原容疑者は酔っていたこの男性と直前に店でトラブルとなり、路上でもみ合いになったということです。 巡回中の愛宕警察署の署員が倒れている男性を見つけ、そばにいた小原容疑者を現行犯逮捕したもので、調べに対し容疑を認めているということです。

東京 2022.05.23 15:02

介護疲れで85歳の夫の首をしめたか 77歳の妻を逮捕 広島

23日未明、広島・竹原市の住宅で夫(85)の首をしめたとして妻(77)が逮捕されました。警察は、介護疲れが原因とみて調べています。 「殺人未遂」の疑いで逮捕されたのは、広島・竹原市の中田妙子容疑者(77)です。 中田容疑者は夫の光昭さん(85)の首を絞め、殺害しようとした疑いです。 事件は、午前5時10分過ぎ、同居している息子からの通報で発覚しました。光昭さんはベッドで倒れている状態で発見され、搬送先で死亡が確認されました。 中田容疑者は容疑を認めています。 警察は介護疲れから犯行に及んだとみて、容疑を「殺人」に切り替えて捜査を進めています。

広島 2022.05.23 14:59

カーリング日本が“史上初の快挙” ジュニア女子日本代表が世界選手権で初優勝

◇世界ジュニアカーリング選手権大会2022 決勝 日本7ー4スウェーデン(22日・スウェーデン) 21歳以下の選手によって行われる世界カーリングジュニア選手権大会。1998年大会と1999年大会の2位が過去最高順位だった女子日本代表は決勝でスウェーデンと対戦。 第4エンドで2点を奪い逆転に成功した日本は、その後追いつかれるも第6エンドでふたたび勝ち越し。スウェーデンに逆転を許さず、日本カーリング史上初の優勝を達成しました。 ▽下記、日本代表選手のコメント 山本冴選手(21・SC軽井沢クラブ、リード/スキップ) 「私にとって最後のジュニアでずっと叶えたかった夢を叶えることができて本当に嬉しいです。たくさんの応援ありがとうございました」 上野美優選手(21・SC軽井沢クラブ、フォース/バイススキップ) 「今シーズンのチーム目標であった世界ジュニア優勝を果たすことが出来て本当に嬉しいです。毎日時差のある中たくさんの応援をして頂き、本当にありがとうございました」 荻原詠理選手(19・SC軽井沢クラブ、サード) 「最後まで一緒に戦い抜くことが出来て本当に嬉しいです。沢山の温かいお言葉と応援ありがとうございました」 上野結生選手(19・SC軽井沢クラブ、セカンド) 「最後まで全力でプレーすることができました。たくさんの応援ありがとうございました」 三浦由唯菜選手(17・名寄協会、リザーブ) 「どの試合も楽しく笑顔で戦うことができました。優勝できてとても嬉しいです。応援ありがとうございました!」

東京 2022.05.23 14:28

世界の避難民 初めて1億人超える UNHCRが発表

世界の避難民の数が初めて1億人を超えたと、UNHCR=国連難民高等弁務官事務所が23日、発表しました。ロシアのウクライナ侵攻で避難民が急増したことが背景にあります。 UNHCRの発表によりますと、紛争や暴力、人権侵害などで住む場所を追われた人の数が初めて1億人を超えました。 ミャンマーやアフガニスタン、エチオピアの紛争などで、世界の避難民は去年末の時点で9000万人近くいましたが、今年に入ってロシアのウクライナ侵攻により急増したということです。 UNHCRによりますと、ウクライナ侵攻では600万人以上が国外に脱出し、国内で避難生活を送る人も800万人にのぼります。 グランディ高等弁務官は「決して達成されてはならない記録だ」「究極的には人道支援は治療薬ではなく、平和と安定こそが唯一の解決策だ」としています。

2022.05.23 14:27

日米首脳会談が終了 「力による現状変更許されない」共同会見で表明へ

岸田首相と来日中のバイデン大統領による日米首脳会談が終了しました。両首脳はまもなく、共同記者会見に臨みます。 会談は午前11時すぎから始まり、途中、昼食も取りながら午後まで行われました。日本政府関係者は今回の会談について、メインテーマは「中国」だと述べています。 岸田首相「今回の訪日はいかなる状況になっても、米国が、インド太平洋地域への関与を強化し続けることを示すものであり、心から歓迎申し上げたいと思っております」 バイデン大統領「アメリカは日本の防衛に完全にコミットしていく。新たなインド太平洋経済枠組みをきょう午後、発足させる。その目的はインド太平洋地域の他の国々と協力を強化し、確固とした利益をもたらすことだ」 まもなく行われる共同会見では、中国を名指しで非難こそしないものの、インド太平洋地域での「力による一方的な現状変更は許さない」という立場を改めて、表明するとみられます。 岸田首相は、先ほど「法の支配に基づく自由で開かれたインド太平洋を実現したい。日米両国で国際社会をリードしていきたい」と強調しました。 また、23日夕方には、バイデン大統領が主導する中国への対抗を目的とした新たな経済連携、IPEF=「インド太平洋経済枠組み」の設立イベントも予定されています。 イベントには、日米両首脳の他、オンラインで複数国の首脳がIPEFへの参加を表明する見通しです。

東京 2022.05.23 13:52

アメリカで供給不足深刻化…欧州から輸入の“粉ミルク”到着 

アメリカで乳児用の粉ミルクの供給不足が深刻化する中、ヨーロッパから輸入した粉ミルクが22日、到着しました。 中西部インディアナ州の空港に到着したのは、ドイツから乳児用の粉ミルク35トン以上を運んできたアメリカ軍の輸送機です。 粉ミルクの確保に乗り出したバイデン政権による輸送作戦の第1弾で、次の便も今後数日以内に到着する予定です。 アメリカでは、今年2月に大手メーカーの粉ミルクを飲んだ乳児が細菌に感染して死亡するケースが報告され、工場が閉鎖されたことをきっかけに、粉ミルク不足が深刻化しています。 バイデン大統領は国防総省などによる海外からの輸入支援に加え、政府が民間企業に生産を要請する「国防生産法」を発動し、供給量の引き上げを図っています。

2022.05.23 11:05

バイデン大統領と面会 天皇陛下「日米の友好関係増進を願っています」

天皇陛下は23日午前、皇居の御所で来日中のアメリカのバイデン大統領と面会されました。 バイデン大統領は午前10時頃、御所に到着し、天皇陛下が出迎えられました。大統領が副大統領として来日した際に面識があり、2人は再会を喜んでいました。 およそ30分の懇談では、新型コロナウイルスへの対応や陛下のライフワークである水問題、皇后さまが高校・大学をアメリカで過ごしたことなどが話題となり、大統領が「日本とは大変強い絆があり、アジア太平洋地域において日本は最も重要なパートナーです」と述べると、陛下は、「大統領の訪日により日米両国の友好親善関係がさらに増進することを願っています」と話されたということです。 見送りの際には陛下から去年、御所に引っ越して最初に招いた国家元首であることを伝えられ、大統領は驚いていたということです。

東京 2022.05.23 13:47

竹山晃暉90m独走トライで「気持ちいいですね!」 埼玉が連覇へ決勝進出 リーグワン準決勝

◇NTTジャパンラグビー リーグワン2022 プレーオフトーナメント準決勝 埼玉パナソニックワイルドナイツ24―10クボタスピアーズ船橋・東京ベイ (22日、秩父宮ラグビー場) 昨季、最後の「トップリーグ王者」埼玉パナソニックワイルドナイツが、初代「リーグワン王者」の座へ、王手をかけました。 15482人とリーグワン今季最多の入場者数を記録した一戦は前半38分。埼玉は自陣ゴール前まで攻め込まれ、ピンチの場面。東京ベイのフォーリー選手が放ったパスをインターセプトした竹山晃暉選手が、そのまま約90メートルを独走しトライ。 先日発表された代表候補リスト入りをした竹山選手は「気持ちいいですね。行けると思った」と独走トライを振り返りました。 埼玉は前半を14-3でリードで終えると、後半東京ベイのオペティ・ヘル選手にトライを許すもリードを守り切り24―10で勝利。29日(日)、国立競技場で行われる決勝に駒を進めました。 この日プレイヤーオブザマッチとなった竹山選手は「去年までは福岡堅樹さんがインターセプトからトライするのを見ている側だった。今年は自分がそれを実行できているのは嬉しい。まだ未完成なので、練習や経験を積み重ねて、堅樹さんを超えるウイングになりたい」と、代表でも活躍した先輩超えを誓いました。 試合後には優勝に王手をかけた埼玉と最後まで戦い切った東京ベイに、会場を埋めたファンたちから拍手が送られた準決勝。 リーグワン初年度も28日(土)のクボタスピアーズ船橋・東京ベイ対東芝ブレイブルーパス東京の3位決定戦と、29日(日)の埼玉パナソニックワイルドナイツ対東京サントリーサンゴリアスの残り2試合となりました。

東京 2022.05.23 13:19

子どものマスク 体育授業や十分距離あれば“不要”案を検討

新型コロナ対策をめぐり政府の分科会で、子どものマスク着用について、体育の授業や十分な距離がとれる場合、着用する必要がないとする案を検討していることが新たにわかりました。 日本テレビが入手した政府の対処方針案では、学校でのマスクの着用について、身体的距離が十分に確保できない時は児童生徒にマスクの着用を指導するとしています。 その上で距離が確保できる場合や体育の授業では、マスクの着用は必要ないとしています。 特に夏場は熱中症対策を優先し、マスクを外すことを指導すると指摘しています。 また、運動部の部活動については体育の授業の扱いに準じるとする一方、練習場所や更衣室など、食事や集団での移動にあたっては、マスクの着用を含め感染対策を徹底するとしています。 子どものマスク着用について政府案では、特に2歳未満は推奨せず、2歳以上の就学前の子どもも無理に着用する必要はないとしていて、23日、対策本部で決定する方針です。

東京 2022.05.23 12:58

「歴史に残るメジャーリーガー」大谷翔平が日米通算150号 飛距離135メートルの特大先頭打者アーチ

◇米・メジャーリーグ ロサンゼルス・エンゼルス4―1オークランド・アスレチックス エンゼルスの大谷翔平選手が日米通算150号ホームランを打ちました。 1番・指名打者でスタメン出場した大谷選手は初回の第1打席。甘く入ったカーブをフルスイング。センターへ打球速度が約175キロ、飛距離443フィート(約135メートル)と、特大の日米通算150号目となる今シーズン第9号先頭打者ホームランを放ちました。 8回の第5打席では見逃せばボールになるカーブを打つと、快足を飛ばし内野安打に。2試合連続のマルチヒットとなりました。 日米通算150号にファンはSNSで「オオタニさ~ん!!」「スーパースター」「歴史に残るメジャーリーガー」と称賛のコメントをしていました。

東京 2022.05.23 13:41

トランポリン男子日本代表に18歳の西岡隆成 世界選手権では「4回宙返りに挑戦したい」

◇第9回全日本トランポリン競技年齢別選手権大会(22日、ヤマト市民体育館前橋) 11月にブルガリアで行われる世界選手権に向けた代表争い。日本代表5人のうちの1人がこの大会で確定します。男子の日本代表には去年の世界選手権で個人・団体共に銀メダルに輝いた西岡隆成選手(18)が選出されました。 試合ではトランポリンの中心からずれない安定した跳躍をみせた西岡選手。難度点の高い3回宙返りを4本行うなど、予選・決勝ともに1位という素晴らしい結果を残しました。 試合後の囲みでは「体の状態が良くなく2位を取れたらと思っていた中で、1位を取れたのは良かった。大会までに怪我をしたのが反省点」と話した西岡選手。左膝のケガを治してからは、世界選手権に向けて4回宙返りに挑戦したいと言います。 「(トランポリンの採点方法の)演技点、移動点、高さは大会の審査員によって点数が変わるが、難度点だけはやればやるほど点数が出る。難度を上げるのは怖いからやりたくないけど、ギリギリの戦いをしたくない。勝つんだったらぶっちぎりで勝つ方が楽だから、高みを目指している」と更なる強さに向けての意気込みを語りました。 女子は東京五輪5位の宇山芽紅選手(26)が代表入りしていて、男女ともに残りの4枠は6月に行われる最終選考会で決まります。

東京 2022.05.23 13:33

「私の祖先はロシアとウクライナから来ました。だからこの戦争についてとても葛藤があります」カナダ在住の女性からのメッセージ

ロシアによるウクライナへの侵攻。世界中で1日でも早い解決を求める声が広がる中、様々な立場の方からのメッセージを紹介しています。カナダ在住でウクライナ人の父を持つ女性からのメッセージです。 カナダ在住 父がウクライナ出身 アニーさん(23) 「始まってしまったことがとても残念だと思います。戦争ということを超えていて、大量虐殺が起きていると思います。私の父はウクライナ人です、彼の家族もウクライナ人です。私の祖先はロシアとウクライナから来ました。だからこの戦争について、とても葛藤があります。父はニュースを見るといつもつらい思いをしています。ウクライナの人々はとても強いですから、これら(戦争)によって破壊されることがないことはわかっています。ウクライナやウクライナの文化も破壊されることはないでしょう」

2022.05.23 13:11

一点突破の町づくり! サイクリストの町、茨城・土浦市 お城を生かした千葉・多古町

今回、米澤かおりキャスターが取材したのは茨城・土浦市。実は土浦市“自転車のまちナンバーワン”を目指し、さまざまな工夫をしているんです。 土浦駅直結のビルには、朝早くから自転車のレンタルにつめかける多数の人々が。そのわけを聞くと「サイクリストに優しいまちづくり」をしているとのこと。 例えばこちらの駅ビル、全国初となる自転車に特化したビルで、自転車の持ち込みもOKなんです。さらに地下一階にはシャワールームまで完備。 そして、なんといっても土浦市では、世界に誇れる水準と言われるサイクリングロードがあり、とても人気なんです。 早速、米澤キャスターも自転車を借りてサイクリングへ! 日本で2番目に大きい湖・霞ヶ浦を始め、土浦城などいろいろな景色を堪能しました。 続いて千葉・多古町。かつて城下町として栄え、町内には34の城跡が確認されています。 そんな多古町が力を入れているのが“御城印”。道の駅などで販売されていて、城の名前と独自のイラストが施された“御朱印”のお城バージョンです。 多古町には、山の中に埋もれたお城の跡“山城”が、いたるところにあるため、山城を楽しむツアーも企画中だそうです。みなさんも御城印で多古町を散策してみてはいかがですか。 ※詳しくは動画をご覧ください(5月23日放送『Oha!4 NEWS LIVE』より)

2022.05.23 13:07

「中国への対抗」軸に…日米首脳会談始まる 終了後、共同記者会見へ

日本を訪れているアメリカのバイデン大統領と岸田総理大臣による日米首脳会談が、23日午前、東京・赤坂の迎賓館で行われました。 首脳会談は迎賓館で、午前11時すぎから始まりました。 会談に先立っては、迎賓館前で歓迎式典が行われ、岸田総理とバイデン大統領がにこやかに笑顔を見せ、並んで歩く姿も見られました。 首脳会談のポイントですが、「拡大抑止」と呼ばれる核戦力も含めた防衛力の強化、ウクライナ情勢への対応、半導体などの供給網、いわゆるサプライチェーンの構築など、「安全保障と経済」の分野で、多岐にわたる議題が話し合われる見通しです。 いずれも軸になるのは、「中国への対抗」です。 両首脳は、このあと昼食もともにしながら、会談を続ける予定です。終了後は、ふたりそろっての共同記者会見に臨み、会談の成果を共同声明の形にとりまとめる予定です。 そして夕方には、アメリカ主導の中国への対抗を目的とした新たな経済連携、IPEF=「インド太平洋経済枠組み」の設立に向けたイベントが都内で開かれます。 ここに岸田総理も駆けつけ、発足メンバーは10か国あまりにのぼる見通しです。一方、中国の猛反発が予想された台湾の参加は今回見送られることになりました。

東京 2022.05.23 11:51

【天気】汗ばむ暑さ 真夏日の所も

■全国天気 23日(月)は北日本や新潟は雲が多く、雨の降る所があるでしょう。北海道は雷の鳴る所がありそうです。東日本から西日本は晴れる見込みですが、九州や中国地方など、一部でにわか雨や雷雨がありそうです。沖縄は梅雨空でしょう。雨が激しく降る所がありそうです。 ■予想最高気温 西日本と東日本は25℃以上の夏日になる所が多いでしょう。山口や日田(大分)は31℃、岡山や佐賀など30℃の予想と、西日本を中心に真夏日になる所もありそうです。名古屋も29℃、大阪は28℃、東京は26℃で汗ばむ陽気でしょう。 ■週間予報 24日(火)から25日(水)は広く晴れる見込みです。気温も高く、30℃くらいの所があるでしょう。26日(木)は西日本を中心に広く雨が降り、27日(金)は東日本や北日本でも雨が降るでしょう。沖縄はしばらく雨で、梅雨空が続きそうです。

2022.05.23 12:47

マリウポリ製鉄所ではロシア兵が“地雷撤去”

ロシア軍によるウクライナ侵攻から24日で3か月です。ウクライナ議会は22日、戒厳令を90日間延長することを承認し、長期戦に備える姿勢を示しました。 ロイター通信が22日に撮影した、ウクライナ南東部マリウポリのアゾフスタリ製鉄所の敷地内の映像からは、ロシア軍の車両が道路上のがれきを片付けているほか、兵士らが敷地内に埋められた地雷を撤去しているのがわかります。 ロシア兵「敵(ウクライナ側)は自分たちで地雷を設置し、私たちも敵を阻止しながら地雷を設置していた」 ロシア軍はマリウポリの掌握を発表して以降も、東部の制圧を目ざし攻撃を続けています。 こうした中、ウクライナ議会は22日、現在発令中の戒厳令と総動員令を、8月23日まで90日間延長することを承認しました。長期戦に備える構えで、大統領府の長官は「領土と主権が完全に回復されてこそ戦いが終わる」としています。 一方、スイスで世界の政財界のリーダーらが集まる「ダボス会議」が始まり、ウクライナ情勢などが協議されます。 ゼレンスキー大統領「月曜日(23日)にはダボス会議に参加する。経済の世界で最も影響力がある場で多くのことを発信したい」 ゼレンスキー大統領は23日にオンラインで演説する予定です。

2022.05.23 12:09

4630万円振り込みミス 決済代行業者から阿武町に“3500万円返還”

山口県阿武町の4630万円の振り込みミス問題で、逮捕された24歳の男が取引した決済代行業者から阿武町に3500万円あまりが返還されていたことがわかりました。 この問題は、阿武町が新型コロナ関連の臨時給付金を誤って1世帯に4630万円振り込んでいたもので、このうち400万円を決済代行業者の口座に振り替え不法の利益を得た疑いで、田口翔容疑者(24)が逮捕・送検されています。 田口容疑者は、「振り込まれた全額をネットカジノで使った」などと話していますが、取引した決済代行業者から阿武町に3500万円あまりが返還されていたことが関係者への取材でわかりました。 阿武町は、「係争中の事件なのでお答えは控えさせていただきたい」とコメントしています。

東京 2022.05.23 11:55

日米首脳会談まもなく 軸は「中国への対抗」

日本を訪れているアメリカのバイデン大統領と岸田首相による日米首脳会談が23日、東京・赤坂の迎賓館で行われます。中継です。 首脳会談では、「拡大抑止」と呼ばれる核戦力も含めた防衛力の強化、ウクライナ情勢への対応、半導体などの供給網、いわゆるサプライチェーンの構築など、「安全保障と経済」の分野で、非常に多岐にわたる議題が話し合われます。いずれも軸になるのは、「中国への対抗」です。 バイデン大統領としては、年明け以降、ロシアへの対応にまさに忙殺されてきただけに、これまで「最大の競合国」と位置づけてきた中国への対応が「外交の軸」だと、あらためて、ここ日本から発信したい、そんな思惑で来日しています。 そして、23日午後には今回、バイデン大統領が目玉に据える中国への対抗を目的とした新たな経済連携、IPEF=「インド太平洋経済枠組み」の設立に向けたイベントが都内で開かれます。発足メンバーは、日本、韓国、オーストラリア、インド、東南アジアの国々など、10か国あまりにのぼる見通しです。 バイデン政権の外交・安全保障の司令塔、サリバン大統領補佐官は、「発信するメッセージは、北京にも聞こえているはずだ」と語っていて、バイデン大統領がどこまで踏み込んでけん制するかも注目されます。 そして23日夜には、日本庭園を備えた都内の施設で、岸田首相主催の日米首脳夕食会も開かれます。 バイデン大統領は、中国の習主席であっても過去のやりとりをたびたび披露するほど、個人的関係を重視します。岸田首相としては、これを機に親密な関係を構築できるかどうか、手腕も問われます。 バイデン大統領は皇居を訪れ、現在、天皇陛下とお住まいの御所で面会しています。陛下とは副大統領として来日した2013年以来2回目の面会で、およそ30分間の懇談が予定されています。

2022.05.23 10:26

闇サイトの情報もとに…?“マンション侵入”男2人逮捕 強盗目的か

東京・大田区のマンションに侵入したとして、男2人が逮捕されました。闇サイトの情報をもとに、高齢夫婦の部屋に強盗目的で押し入ろうとしたとみられています。 警視庁によりますと、福士至恩容疑者ら2人は20日、大田区にあるマンションの敷地内に侵入した疑いがもたれています。 闇サイトには、このマンションに住む80代の夫婦の住所とともに「この夫婦は悪いことをしているため、強盗されても通報できない」などと事実無根の情報が書かれていて、2人はこの情報をもとに強盗を計画したとみられています。 書き込みを見た別の人から事前に通報があり、警察官が警戒していたところ、夫婦の自宅がある階に2人が現れたため現行犯逮捕されたもので、調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。

東京 2022.05.23 10:18

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

23日の日経平均株価は、前営業日比252円39銭高の2万6991円42銭で寄りつきました。 23日の予想レンジは、日経平均株価は2万6600円~2万7000円、為替はドル/円=127円50銭~128円50銭。注目ポイントは「日米首脳会談」。注目業種は「リオープン関連」。今後の見通しは「米株の底入れ反転は」。 注目ポイントなどを「auカブコム証券」の山田勉さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2022.05.23 09:13

【天気】北陸や関東北部などは雷雨に注意

■全国天気 23日(月)は北陸や関東北部、東北南部を中心に午前中、雷雨に注意が必要です。東北北部や北海道も曇りや雨で、雷を伴う所もあるでしょう。東海から西日本は晴れる見込みですが、西日本も一部でにわか雨がありそうです。 ■予想最高気温 西日本から関東にかけて、25℃以上の夏日になる所が多く、山口は31℃、岡山や佐賀は30℃など、真夏日になる所もあるでしょう。大阪や名古屋は28℃、東京も26℃と汗ばむ陽気でしょう。 ■週間予報 24日(火)から25日(水)は広く晴れて、汗ばむ陽気でしょう。26日(木)は西から雨が降り出して、27日(金)は全国的に雨でしょう。沖縄は雨で、梅雨空が続くでしょう。

2022.05.23 07:43

ウクライナ議会、戒厳令を90日間延長 長期戦に備える

ロシア軍によるウクライナ侵攻から24日で3か月となります。ウクライナ議会は22日、発令中の戒厳令を90日間延長することを承認し、長期戦に備える姿勢を示しました。 ウクライナ議会は22日、現在発令中の戒厳令と総動員令を、8月23日まで90日間延長することを承認しました。 ロシア軍がウクライナ東部の制圧を目指して攻撃を続ける中、長期戦に備える構えです。 ウクライナ大統領府の長官は22日、ツイッターに「領土と主権が完全に回復されてこそ戦いが終わる」と投稿しています。 ウクライナ議会ではこの日、隣国ポーランドのドゥダ大統領が外国の首脳としては侵攻後初めて直接演説し、「1センチメートルでも領土が奪われるなら、ウクライナのみならず西側世界にとって大きな打撃となるだろう」などと述べました。 一方、ロシアメディアは22日、ベラルーシのルカシェンコ大統領がプーチン大統領との会談のため、ロシア南部・黒海に面したソチに到着したと伝えました。会談は23日に行われるとしています。

2022.05.23 05:56

東北南部・北陸・関東北部はカミナリ・突風に注意!

<天気> 低気圧と上空の冷たい空気が、北陸から東北南部を通過します。午前中は、北陸、東北南部、関東北部でカミナリが鳴って雨が強く降るところがありそうです。竜巻などの激しい突風やひょうにも注意が必要です。 関東も北部を中心に、午前中はカミナリが鳴るところがありそうです。午後は晴れて、洗濯物もよく乾きそうです。 <日中の気温> 関東~九州で25℃以上の夏日のところが多くなります。内陸では30℃以上の真夏日のところもありそうです。昼間は暑くなるので、熱中症にお気をつけください。 <予想最高気温> 31℃ 山口、久留米(福岡)、日田(大分) 30℃ 岡山、佐賀など 29℃ 甲府、浜松(静岡)、高知、熊本など

2022.05.23 05:38

ゼレンスキー大統領「東部は極めて厳しいまま」

ロシア軍はウクライナ南東部マリウポリを掌握した後、東部の制圧を目ざし攻勢を強めています。東部ドネツク州では、日本政府の支援を受けた音楽学校が破壊されたということです。 ドネツク州北部のバフムトでは、連日、ロシア軍による攻撃が続き、ウクライナメディアによりますと21日、外国語大学の周辺が空爆されました。 近隣の住民「爆弾はあそこに落ちた。爆発で全部吹き飛ばされた」 ドネツク州の知事はSNSで、ロシアの攻撃により7人の市民が死亡し、10人がケガをしたと明らかにしました。 日本政府の支援で2016年に改修された音楽学校も破壊されたということです。 ゼレンスキー大統領「東部の状況は極めて厳しいままだ。ロシア軍は以前と同様に東部を攻撃しようとしているが、ウクライナ軍が抑え込んでいる」 ゼレンスキー大統領はこのように述べたうえで、「戦争は続いている。勝利に向かって進まなければならない」として、徹底抗戦を呼びかけています。 こうした中、隣国ポーランドのドゥダ大統領が22日、外国の首脳としては侵攻後初めてウクライナの議会で直接演説し、「1センチメートルでも領土が奪われるなら、ウクライナのみならず西側世界にとって大きな打撃となるだろう」などと述べました。

2022.05.23 01:02

もっと読み込む