全国で話題騒然のエンターテインメント集団、それがポップサーカスです。
世界各国で活躍中のパフォーマーが集結し、肉体を極限まで駆使したアーティスティックなパフォーマンスを中心に展開してゆきます。
設立から21年を迎え、現在に至るまで全国約50都市・120を超える開催地で公演を行い、延べ1,000万人の観客動員を誇る日本有数のサーカスです。
ポップサーカスが展開する"WORLD TOP PERFORMERS"は、世界各国のサーカスの本場で開催されている"サーカスの祭典"を、世界屈指の15ヶ国のパフォーマー達が繰り広げる、圧倒的なパフォーマンスにより再現した、まさにサーカス界の『夢の祭典』です。
アクセス
チケット
当日発売中
 大人(高校生以上)子ども(3歳以上)
当日券大人(高校生以上)2,800円子ども(3歳以上)1,500円

指定席(入場料金+800円・1名1席)
プレジャーボックス(ご利用人数の入場料金+4,000円・1ボックス最大4名様まで)
ロイヤルボックス(ご利用人数の入場料金+5,000円・1ボックス最大4名様まで)

※価格はすべて税込みです。
※大人:高校生以上、子ども:3歳~中学生まで
※2歳以下ひざ上無料

■サーカス会場窓口では、当日入場券・各種指定席(当日分のみ)を販売いたします。
※販売時間等、詳しくはお問い合わせください。
演目紹介

 7歳から塚原体操センターで、器械体操の英才教育を受け、11歳で約300名の生徒の中からオリンピック強化選手に選出された。その後、数々の大会に出場した経験をもつ。
 将来を嘱望されるも、練習中に大怪我を負い、オリンピック出場の夢を諦めることとなった。
 目標を見失った彼女を救ったのは、街角の名もない大道芸人の演技に喜ぶ子供たちの笑顔だった。持ち前の行動力で単身中国へ渡り、世界トップクラスのレベルを誇る北京・中国国際芸術学校で3年間、一流の雑技の技を習得して日本へ帰国。
 驚異的な柔軟さを生かして繰り広げられるパフォーマンスはサーカス随一の美しさを誇る。

 アフリカ全土からスカウトされた300人の生徒を擁するシェゲ(sheger)サーカス学校出身で、フランス・スペインなど、
 ヨーロッパを中心にハンドヴォルテージを披露し、注目を集めている8名。

 彼らの技は道具を全く使わず、強靭でしなやかな肉体を駆使し、飛び手が交差する危険度MAXの超絶人間トランポリン。

 アフリカ独特の民族衣装とダンス、ポップサーカスオリジナルのアフリカンリズム演奏と融合した、彼らのパフォーマンスからは目が離せない。

 国内に100を超す団体がひしめくサーカスのメッカ、メキシコ。
 情熱の国が生んだ2人の物語は「キング・オブ・ジャグラー」と呼ぶに相応しいものである。5世代、約150人ものパフォーマーを輩出している中南米屈指のサーカス一族の中でも、地上最高の技術を持つ2人は、過去、世界、50ヵ国で活躍し、その表現力を絶賛されてきた。そして2005年、初来日。

 ジャグリングをはじめ、ボディスラップ(身体を用いて奏でる壮大なリズム音楽パフォーマンス)など観客とステージが一体となる最高のエンターテイナーとして、舞台演劇の世界で活躍していたが、2012年、自分達の原点であるサーカスへ戻る事を決意し、代々受け継がれてきた演技で、観客を惹きつけ、ステージ序盤を最高潮に盛り上げている。
 技だけでは成立しない。
ショーの中には、そう言う芸もあります。
アーティスト・照明・音・タイミングetc…
 数百、数千のピースが組み合わされ、初めて完成するパズルの様。

 彼女にかかれば、何気ない道具に命が吹き込まれ、舞台と言う器に魔法がかかるのです。
 予想を覆す衝撃のラストに、一瞬も目を離す事は出来ないでしょう。
 マルチな才能をもつクリスタと、「男性チアリーディング」や大技「人間大砲」などもこなせるデールの2人が魅せる、ロマンティックなエアリアル・アクロバット。幅6.5cm長さ3.5mの布製ストラップに身を預け、命綱なしで宙に舞う。危険でスリリングなショーであるにも拘わらず、空中で繰り広げられるのは優雅で華麗な、まるで「ラブストーリー」さながらです。
 地球の裏側、南米チリの首都サンティアゴ生まれの女性ソロ・アーティスト「サロメ」
 彼女で6代目となる、母直伝のフラフープ芸は、彼女のいでたちと相まって、観客に最高のパッション(情熱)を発信している。
 幼少から日本に強い憧れを抱き、念願の来日。
日本の街並みや人々の穏やかな佇まいに、感銘を受け、一時は帰化を考えた程の日本フリーク。
 そんな彼女が披露する神業は、普段のシャイな性格が一変、ラテンのリズムを奏でるサックスの音色に合わせ、直径6mの巨大フラフープや40本の輪を一度に操る圧巻の演技だ。
 中国四川省市出身の楊雷(ヤンライ)と肖軍(ショウグェン)。
 競争の激しい、中国雑技界にあって15年以上トップクラスのアーティストとして活躍し、尊敬を集めるレジェンド。
 ありとあらゆるサーカス芸を身に付けた2人が、満を持して披露する演技は「ティーターボウル」
立つだけでも困難なローラーの上で繰り広げるその演技は、起承転結が意識され、表現力・バランス感覚・筋力の全てが高い次元で融合した神業である。
 習得には長い年月を要し、伝承困難な熟練の技を見逃さないでください。
 瞬発力と持久力を兼ね備えた、理想の肉体が生み出す究極の肉体芸術。
 兄チャーリー・弟ウェルダーで結成された、中南米のサーカス大国コロンビア出身の兄弟パフォーマー。
1世紀の歴史を持つコロンビア・マデラサーカス(madera circus)で生まれ育つ。
 幼少時から英才教育を受け、15歳から中南米を中心に、トップパフォーマーとしての地位を確立。
 コロンビアサーカスの歴史を継承し、広める為に憧れの日本で、兄弟ならではの一糸乱れぬパフォーマンスを披露している。
動きの激しい演技が多い中、物理の法則を無視した力強い「静」の動きで観客を魅了するパフォーマンスは一際輝いている。
 彼らのアドバンテージである若さと、日々成長する肉体は、もはやアートと呼べるでしょう。
 ポップサーカスの最終演目、「フライング・シューツ(Flying Chutes)」が見せる空中ブランコ。異彩を放つクレージーな5名が海を越えて、ポップサーカスに集結。
 メジャーリーグからのスカウトを断り、ハリウッドのタレント活動の傍ら、サーカス学校でスキルを高め、史上最大のサーカス・リングリングサーカスで11年間メインキャッチャーを務めたライアン。
 プロスノーボーダーとして夢であるカフェをオープンさせる為に、賞金稼ぎとして世界を駆け巡っていたカイラ。
 イケメン黒帯柔道家、ブラジル出身のアレックは、大会で優勝する事よりも、師範代として後進を育成することよりも、世界でも数少ない、3回転宙返り飛行の成功に情熱を傾ける。
 全米で人気のTV番組「ゴット・タレント(America’s Got Talent)」男子チアリーディングで優勝を勝ち取りながら、サーカスの世界にのめり込んでしまったデール。
 そして、この個性的なメンバーを束ねるのは、四千人を越す重犯罪者がひしめく、全米屈指の危険な刑務所で看守長を務めた、心優しきリーダー・ジェレミー。
 彼ら、異能の集団が織りなすド迫力の空中パフォーマンスは、まさにサーカスの最後を飾る真打である。
『ピエロって言うなよ!クラウン(道化師)だぜぇー!!』
そう語り笑うのが、クラウンの二人。サーカスになくてはならない存在。夢の世界へのナビゲーターだ。

年齢、国籍共に不詳。唯一の共通点は、親がクラウンと言う生まれついてのサーカスファミリー。物心つく頃にはメイクを始め、気が付けば舞台の上に…生まれついてのエンターテイナー。

そんな二人はポップサーカスで出会い、あっという間に意気投合!!絶妙なコンビネーションで観客を笑いの渦に巻き込む。

『ルイージ、今日もお客さんを笑わせるぞ!足ひっぱるなよ!』
『ドルシート、勘違いしないでおくれよ。お客さんは僕を見に来てるんだよ!!』
『なにをーー!』
『ワハハハ』

今日も舞台は笑いに包まれる。
※出演者の都合により、演目が変更される場合がございます。
お問い合わせ
ポップサーカス事務局
 025-283-1537
[主催]新潟開港150周年記念事業実行委員会/TeNYテレビ新潟
[共催]新潟日報社
[特別協力]新潟運輸グループ
[協賛]新潟交通(株)・新潟交通グループ/コカ・コーラ ボトラーズジャパン/COMG!/湯ったり苑(女池・松崎・槇尾)/コープクルコ
[後援]新潟県/新潟県教育委員会/新潟市/新潟市教育委員会/(社福)新潟県社会福祉協議会/(社福)新潟市社会福祉協議会/新潟県市長会/新潟県町村会/(公社)新潟県観光協会/(公財)新潟観光コンベンション協会/新潟県国公立幼稚園・こども園協会/新潟県私立保育園連盟/新潟県保育連盟/(一社)新潟県私立幼稚園・認定こども園協会/新潟市私立幼稚園・認定こども園協会/新潟県小中学校PTA連合会/新潟市小中学校PTA連合会/新潟県公民館連合会/(一社)新潟県子ども会育成連合会/新潟市子ども会連絡協議会/新潟県婦人連盟/(一財)新潟県老人クラブ連合会/新潟市老人クラブ連合会/(公財)新潟県文化振興財団/(公財)新潟市芸術文化振興財団/(公財)新潟県スポーツ協会/(公財)新潟市体育協会/(公財)新潟県国際交流協会/(公財)新潟市国際交流協会/新潟県商工会連合会/新潟商工会議所/(協)NICE新潟/(一社)新潟青年会議所/新潟経済同友会/(公社)新潟県バス協会/新潟市ハイヤータクシー協会/新潟市個人タクシー事業協同組合/新潟地区個人タクシー協同組合/新潟中央個人タクシー協同組合/日個連 新潟個人タクシー協同組合/(一社)個人タクシー新潟会/JR東日本新潟支社/佐渡汽船株式会社/NEXCO東日本新潟支社/エフエムラジオ新潟/FM PORT 79.0/連合新潟

このページをシェア