アナウンサー

吉田 遼平 Diary

工場の祭典

2019年10月3日(木)

今日から工場の祭典が開幕です!

燕三条の金属加工や木工など素晴らしい技術を見学、体験することができます。

今日の中継では包丁を製作する県内でも有名な包丁工房タダフサにお邪魔しました。

包丁の製作過程を見学できるということで中継中は、重要な製作工程である「鍛造・成型」を見せていただきました!

900℃に熱した鋼材がハンマーで圧延される姿は大迫力でしたよ!

そして最後にはタダフサさんの人気商品であるパン切り包丁をお試し。

使ってみると全く力も入れてないのに滑らかにパンが切れてびっくりしました!

パンくずも全く出なかったです!

このような燕三条の技術に触れることができる工場の祭典は10月6日(日)まで開催です。

中継にご協力いただいた大澤さん、ありがとうございました!

吉田 遼平