イベント

アンドリュー・ワイエス展 オルソン・ハウスの物語

アンドリュー・ワイエス展 オルソン・ハウスの物語
アメリカの国民的画家アンドリュー・ワイエス(1917~2009)は、生まれ故郷のペンシルヴェニア州チャッズ・フォードと夏の家のあるメイン州クッシングという二つの土地で、親交を重ねた家族たちの姿のみを克明に描き続けたことで知られています。
本展では、後にワイエスの妻となるベッツィに連れられて交流が始まる、メイン州のオルソン家を描いた「オルソン・シリーズ」より120点を紹介します。
クリスティーナとアルヴァロの姉弟が住んだオルソン・ハウスを中心に、彼らの営みが染み付いた納屋や、世話した動物たち、ブルーベリー畑、漁をした海辺・・・。
ワイエスが30年間見つめ続けた、アメリカのひとつの家の物語を辿ります。

日時
2019年11月2日(土)~2020年1月19日(日)
開館時間 午前9時30分~午後6時 ※観覧券の販売は午後5時30分まで
休館日 月曜日(11月4日、1月13日は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)

場所
新潟市美術館

観覧料(税込)
【前売券】好評発売中 11月1日(金)まで
一般のみ 800円

一般当日 1,000円(800円)
大学生・高校生当日 800円(600円)
中学生以下 無料
※( )内は団体(20名以上)・リピーター割引料金
※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方および一部の介助者は無料。

前売券販売所
・新潟市美術館・新潟市新津美術館
・新潟県立近代美術館(9月14日(土)より取扱い開始)
・新潟県立万代島美術館・セブン-イレブン(セブンチケット)
・新潟伊勢丹・DeKKY401・インフォメーションセンターえん
・hickory03trabelers・シネ・ウインド

お問合せ
新潟市美術館
TEL:025-223-1622
新潟市美術館

[主催] 新潟市美術館、TeNYテレビ新潟、丸沼芸術の森
[後援]アメリカ大使館、新潟日米協会
第34回 国民文化祭・にいがた2019、第19回 全国障害者芸術・文化祭にいがた大会 連携事業